日立PV-BL30LとPV-BL30Kの違いを比較

【日立】PV-BL30LとPV-BL30K の違い口コミ レビュー!

パワかるスティック【日立】の新モデルPV-BL30Lと型落ちPV-BL30Kの違いは、自動運転モードの有無と、本体色・発売年度・価格の違いである。

どちらも日立のスティッククリーナー(コードレス式)で、1.4kgの軽さでも強い吸引力。緑色LEDライトの『ごみくっきりライト』、手もとの操作でヘッドが曲がって壁ぎわ掃除がしやすくなる『クルッとヘッド』なども搭載。

新モデルPV-BL30Lの発売日は、2023年12月9日

※鬼比較.comはプロモーションを含み、皆様からの広告収入により成り立っています

新モデルPVBL30L-N(ベージュ)

posted with カエレバ

型落ちPVBL30K-N(ライトゴールド)

posted with カエレバ

本体の形状は同じだが色が違う

新モデル

PV-BL30L

型落ち

PV-BL30K

違い

変化点
  1. 自動運転モード:
    • 新モデルPV-BL30L: 自動運転モードを新搭載で、床の種類に合わせて吸引力を自動調整。
    • 型落ちPV-BL30K: この機能はなし。
  2. 本体色:
    • 新モデルPV-BL30L: ベージュ。
    • 型落ちPV-BL30K: ライトゴールド。
新モデルPV-BL30L 型落ちPV-BL30K
発売年度 2023年12月 2022年10月
連続使用時間
  • 強8分
  • 標準40分(約60分)
  • 自動8~40分
  • 強8分
  • 標準40分(約60分)

詳細比較

新モデルPV-BL30L 型落ちPV-BL30K
連続使用時間
  • 強8分
  • 標準40分(約60分)
  • 自動8~40分
  • 強8分
  • 標準40分(約60分)

新モデルPV-BL30Lは、運転モードに「自動モード」が新搭載された!

型落ちPV-BL30Kの「強」「標準」モードに加えて、この新しい「自動」モードは、床の質感や種類・使用状況に合わせて、吸引力を自動で調節してくれるので、掃除中の操作負担がさらに減った。

本体色は多少好みが分かれるかも知れないが、スティック部とヘッド部も黒いのが型落ちPV-BL30Kのライトゴールド。

新モデルPV-BL30Lは全体的にベージュと黒で、まとまった感じ。

新搭載 新モデルPV-BL30L 型落ちPV-BL30K
自動運転モード あり なし
本体色 ベージュ ライトゴールド

まとめ

新モデルPV-BL30Lは自動運転モードを新搭載。床の種類に合わせて吸引力を自動調整できるため、ペットの毛の掃除が多い家庭や、複数の床面がある家庭にもおすすめ。

一方、型落ちPV-BL30Kは価格が手頃で、基本的な機能がしっかり搭載されているので、フローリングだけの部屋ならば全然問題なし。

どちらも日立の軽量・しっかりした吸引力を持つスティッククリーナーだが、価格差がなくなるまでは型落ちの方が、お得感あり。

現在の価格

新モデル PV-BL30L

機能紹介ページ公式

posted with カエレバ

こちらも参考に

型落ち PV-BL30K

機能紹介ページ公式

posted with カエレバ

※ 型落ちPV-BL30Kのさらに型落ち・旧モデルはPV-BL30J

口コミ・レビュー

PV-BL30Lの口コミ・レビュー

1.4kgと軽量なパワフルスマートヘッドを搭載した掃除機です。
パワフルスマートヘッドを搭載した、日立の新しい1.4kgと軽量なハンディタイプのコードレス掃除機です。

本体部分は、5万円前後の新しい機種はほぼ同じようなモーター部分で、ヘッドなどの構成により重量も変わって、機種型番も変えているようでした。

価格.com

型落ち PV-BL30Kの口コミ・レビュー

  • 満足度と機能評価
    • 一般的に満足度は高いが、吸引力に関する意見が分かれる。
    • デザイン、使いやすさ、サイズ、手入れのしやすさ、取り回しに関しては高評価。
    • 吸引力・パワーと静音性は平均的な評価で、強モードでの使用を推奨する声が多い。
  • 特徴と利点
    • コードレスで軽量、扱いやすく、即座に使用可能。
    • ライト付きヘッドがほこりを可視化し、掃除効率を向上させる。
    • ゴミ捨ての手間が少なく、メンテナンスが簡単。
  • 改善点と批評
    • 標準モードの吸引力が不十分と感じる人がいる。多くが強モードでの使用を好む。
    • 強モード使用時の騒音と充電の持ち時間に関する懸念。
    • カーペットの掃除には向かない可能性あり。
  • 総合評価
    • 初のコードレススティッククリーナーに対する満足の声が多く、特にライト機能の評価が高い。
    • 軽量性と取り回しの良さが強調されているが、吸引力に関しては改善の余地あり。
    • 一部レビューでは他メーカーの製品と比較して吸引力に劣ると指摘。

価格.com

満充電で2LDKプラストイレ、洗面所まで持ちます
絨毯も強で大丈夫でした

長年使ってきたエレクトロラックスのスティッククリーナーからの買い替えをしました。
箱から取り出してスイッチオンしてびっくり!すんごい軽くて、何だこりゃ!と驚きました。
感覚的には、ウェットタイプのシートを装着したフロアモップで、床掃除を行っているくらいの軽さです。

こんなに軽々と扱える掃除機が出ているなら、さっさと購入しておけばよかった、と
本当に感動しながら毎日使っています。

今まで使っていた機種と比較すると、本体自体が軽いため、
ヘッドの先が浮きがちですが、床のホコリや髪の毛は圧倒的にこの機種の方が吸い込みがよいです。
またゴミを見つけやすいグリーンのライトも非常に便利で、徹底的に床のホコリをきれいにできます。

総じて非常に満足度の高い買い物でした!

軽くてとても使いやすいです!!ゴミを片手で捨てれるところがとてもいいです。会社用で買いましたが、自宅用にもほしいです!

アマゾン

  • 初コードレス体験
    • 15年間使ったキャニスタータイプからの買い替えで、強モードの音が大きいと感じるが、軽さと扱いやすさに満足。
  • 軽さと使いやすさが特徴
    • 自走式で軽量、使いやすさに高評価。ライト付きヘッドがホコリを明確にし、清掃効率を向上させる。
  • 吸引力とゴミ処理の利便性
    • 強モードでなければ吸引力が物足りないとの声あり。しかし、ゴミ捨てが簡単で、フィルターの清掃が必要な場合も丸洗い可能。
  • 長所と短所
    • 充電持続性やゴミ箱容量に関する懸念はあるが、全体的には使い勝手が良く、特にライト機能の有効性を高く評価。
  • ダイソンとの比較
    • 前に使っていたダイソンに比べて軽量で使いやすいが、一部では吸引力で劣るとの意見も。
  • 全般的な満足度
    • 軽量で使いやすい点が強調され、清掃が楽しくなるという声多数。ただし、吸引力に関しては改善の余地あり。

楽天市場

共通の特徴

きわだつパワーと軽量1.4kg(充電台つき)

 

日立のサイクロン式コードレススティッククリーナー

パワかるスティック

1.4kgの軽さでも強い吸引力

【日立】PV-BL30LとPV-BL30K の違い口コミ レビュー!

小型・軽量でもハイパワーのファンモーター!

新開発のジェット3Dファンモーターにより、空気の流れを効率よく制御、極異方4極マグネットも採用し、きわだつパワーを実現させた機種。

ごみくっきりライト

もっとも明るく感じる波長に近い緑色LEDライトにより、見えにくいゴミも浮かび上がらせる。

クルッとヘッド

【日立】PV-BL30LとPV-BL30K の違い口コミ レビュー!

ヘッドが左右90°に曲がるので、すき間も掃除しやすい。

自走機能

軽い力でスイスイ前に進む。

【日立】PV-BL30LとPV-BL30K の違い口コミ レビュー!

吸引方法も効率的。

ヘッドの押し引きに合わせて後ろのフラップが開閉する[シンクロフラップ]を採用。

ヘッド内の圧力を調整してヘッドが床にはりつくのを抑えるので、取り回しやすく引くときもゴミを吸い込める。

からまんブラシ

【日立】PV-BL30LとPV-BL30K の違い口コミ レビュー!

【日立】PV-BL30LとPV-BL30K の違い口コミ レビュー!

ブラシの先端がループ形状になり、髪の毛などがからまりにくくなって、すっきり吸引できるようになった!

お手入れがラクになった利点もあり。

からまんプレス構造

ダストケース内は髪の毛などが絡まりにくく、お手入れがラクな構造。

電池は交換して使えるカセット式

【日立】PV-BL30LとPV-BL30K の違い口コミ レビュー!

※PV-BL30Kの別売部品 は、カセット式リチウムイオン電池。

この別売りの電池を追加すればさらに連続使用ができるようになる。

水洗い対応のヘッドブラシ

【日立】PV-BL30LとPV-BL30K の違い口コミ レビュー!

共通の仕様・スペック

共通仕様 詳細
タイプ サイクロン式
本体寸法
  • スティック時: 長さ230ミリ × 幅230ミリ × 高さ1,010ミリ
  • ハンディ時: 長さ331ミリ × 幅90ミリ × 高さ186ミリ
  • スタンドセット時: 270ミリ×280ミリ×1,060ミリ
標準質量(本体質量) 1.4kg(0.97kg)

※標準質量は本体・延長パイプ・パワフル スマートヘッド・電池の合計質量

集じん容積 0.15L
電池(定格電圧) カセット式リチウムイオン電池(21.6V)
連続使用時間
  • 強約8分
  • 自動約8~40分(新モデルのみ)
  • 標準約40分(約60分)
充電時間 約2時間
ヘッド機能 自走機能・クルッとヘッド・ペタリンコ構造・からまん機構・回転ブラシ・ワンタッチ着脱・水洗い対応
モーター駆動方式 からまんブラシ
使いやすさ ごみダッシュ・からまんプレス構造
付属品 ハンディブラシ・すき間用吸口・ファブリックヘッド・延長パイプ・スティックスタンド・ACアダプター・お手入れブラシ

PV-BL30Lの仕様・スペック

PV-BL30Kの仕様・スペック

現在の価格

新モデル PV-BL30L

posted with カエレバ

型落ち PV-BL30K

posted with カエレバ

PV-BL50Lと比較

上位機種PV-BL50Lも比較候補になる。

スマホで横スクロール↓

【日立】PV-BL30LとPV-BL30K の違い口コミ レビュー!

 

PV-BL30LとPV-BL50Lの違い

上の公式の表を参考にPV-BL30LとPV-BL50Lの違いをまとめた

こちらも参考に

日立の掃除機(型落ちも有り)まとめ

家電製品のような大きな買い物ではブックマーク・お気に入り登録は必須。値段の変動はよくあるので、毎日チェックして一瞬のお買い得チャンスを逃すべからず。

最新の価格、口コミ・評判のチェックは鬼比較.comへ

ブックマーク(お気に入り登録)も忘れずに