rz-v100em rz-v100dm 違い

3機種【鬼比較】RZ-V100EM 違い口コミ:レビュー!日立の炊飯器 ふっくら御膳

日立の炊飯器RZ-V100EMの鬼比較と特徴をご紹介。新旧モデルの違いだけでなく、比較候補になる数機種との比較記事や厳選された口コミ・レビューも要チェック!

機能や釜の違いだけではなく、値段の差もしっかりチェック。それによって、お得度が変わってくる。

後半に比較候補になる機種の比較記事あり。

※鬼比較.comはプロモーションを含み、皆様からの広告収入により成り立っています

目次をクリックで比較記事へ

RZV100EMの特徴(価格は一番下へ)

 

極上すしめしコース

3機種【鬼比較】RZ-V100EM 違い口コミ:レビュー!日立の炊飯器 ふっくら御膳

めざしたのは、八代目儀兵衛の「外硬内軟(がいこうないなん)」というひと粒のうまさ

3機種【鬼比較】RZ-V100EM 違い口コミ:レビュー!日立の炊飯器 ふっくら御膳

粒感を残しながら、水分と粘りを適度に抑えた炊き上がりで、酢と合わせたときになじみが良くおいしく調和する。極上ボタンで設定!

八代目儀兵衛料理長が監修した すしめしレシピあり

1.3気圧の圧力炊飯器

水は100℃で沸騰し、米を炊いている時の釜内部の水の温度もほぼ100℃となり、それ以上高い温度で炊くことはできない。

3機種【鬼比較】RZ-V100EM 違い口コミ:レビュー!日立の炊飯器 ふっくら御膳

だが圧力炊飯の場合では、炊飯器内の気圧を高めながら炊くことで、水の沸点を100℃よりも高くできるのだ。例えば、水に1.2気圧がかかった場合の沸点は105℃

100℃以上の温度で炊く事に意味があるのだ、0.1気圧の差は意外にも大きい。

ちなみに大手全メーカーで比べても1.3気圧の炊飯器が最高圧力である。

大火力沸騰鉄釜

3機種【鬼比較】RZ-V100EM 違い口コミ:レビュー!日立の炊飯器 ふっくら御膳

内釜底面の「凸底形状」で発熱面積を広げて、さらに泡を発生させ、ひと粒ひと粒に大火力の熱を伝える。

沸騰力と泡でご飯がさらに旨く進化!

スチーム保温

◯ 24時間可能

保温時のイメージ図

24時間も保温しない、という人は多いが使ってみればわかる。この美味しさならこのまま保温してもいっか!と。

具体的には保温する量に応じて、数時間ごとに3回、給水レス オートスチーマーにためた水分をスチームにして送り込む仕組み。

自動でやってくれるのに楽で旨いのだ!

※カタログには書かれていない隠れた盲点

給水レス オートスチーマーとは?

水を入れる必要なく炊飯中の蒸気を蒸留水として回収し必要なタイミングでスチームを中で発生させ加湿させる機能。炊飯器のフタの内側にあるフタ加熱版につけるプレートが重要な役割を果たしていて両方とも炊飯のたびにきちんと取り外して洗うこと。

もし炊飯直後のプレートのつゆが気になる場合は水を少なくするモードへの切り替えも出来るので安心。

蒸気カット

3機種【鬼比較】RZ-V100EM 違い口コミ:レビュー!日立の炊飯器 ふっくら御膳

炊飯中の蒸気がほとんど出ないようにする機能。例えばスライド式の棚の中でも使えるので、置き場所に困らず便利

炊飯時に発生する蒸気を本体内にためておき、蒸らし時の高温スチームとして利用する仕組み。

従来の場合

3機種【鬼比較】RZ-V100EM 違い口コミ:レビュー!日立の炊飯器 ふっくら御膳

今までの炊飯器の常識が変わる。

内釜6年保証あり

これは他メーカーに比べてかなり長い年数である。

最高級炊飯器の釜にしては他メーカーに比べ重さが軽い点もプラスポイントになるだろう(約790g)

水位線

3機種【鬼比較】RZ-V100EM 違い口コミ:レビュー!日立の炊飯器 ふっくら御膳

文字が大きく水加減がしやすいおこのみ水位線と大きな合数文字。

見た目

装飾を極力減らし、無駄な部分を削ぎ落したスクエア形状と凹凸を少なくした拭き取りやすい天面を採用し、シンプルかつコンパクトなデザイン。

3機種【鬼比較】RZ-V100EM 違い口コミ:レビュー!日立の炊飯器 ふっくら御膳

ホワイト色もあり。

new! 新モデルになって進化した部分に関しては下記、旧モデル RZ-V100DMとの違いを参照。


詳細は各公式へ

RZ-V100EMの価格

トップへ戻る(特徴紹介へ)



旧モデル RZ-V100DMとの違い

 

new! RZ-V100EM

(RZ-V100EM-Kフロストブラック)(RZ-V100EM-Wフロストホワイト)

VS

 RZ-V100DM 旧モデル

(RZ-V100DM-Rレッド)(RZ-V100DM-Wホワイト)

 

RZ-V100EMの型落ち・旧モデルがRZ-V100DMである。

※1升炊きのRZ-V180EMとRZ-V180DMは存在しないので上記の型番を参照

最新の価格、口コミ・評判のチェックは各・公式から選び抜いた【鬼比較.com】へ

ブックマーク(お気に入り登録)も忘れずに

new! 洗浄部品点数が減った

RZ-V100EM : 3点

RZ-V100DM: 4点

従来あった蒸気キャップの機能を本体に内蔵したため、洗浄部品が内釜とふた加熱板、オートスチーマープレートの3点のみになった!

new! 抗菌仕様

RZ-V100EM : ◯ あり

RZ-V100DM: × ナシ

蓋を開ける時に押すフックボタンが抗菌仕様になり、さらに清潔になった!

本体色

RZ-V100EM : フロストブラックとフロストホワイト

RZ-V100DM: レッドとホワイト


つまりRZ-V100EMとRZ-V100DMの違いは本体色と洗う部品の数の違い、抗菌仕様かどうかである。さらにお手入れがラクで清潔になったRZ-V100EMがおすすめ!

型落ち品は安い代わりに製造年が古いため、気が付かない程度に経年劣化していることもお忘れなく!


型落ち RZ-V100DMの比較記事

写真は各公式へ

RZ-V100EMの価格は 日立 RZ-V100EM

日立 炊飯器 の【鬼比較】一覧 も参考に

RZ-V100EMの口コミ:レビュー!

 

口コミ:レビュー! 良い面

メッチャふっくら炊き上がります。

釜の底の凸凹が洗いづらいのが難点ですが、洗う部品も少なく、パーツが大きいので手入れしやすいのが良いです。

スチームを利用しているという面で わかりやすかった もちろん炊き上がりに不満はありません

粒はしっかりしてるのにもっちりとしていて 甘味も引き出されて美味しい 蓋が2枚構造なので毎回洗う量が多くなるのがマイナス だが慣れたら気にならない

謳い文句の通り、湯気が出ず驚きました。内部の釜が6年保証と言うのが他には無く魅力的だと思います。

引用 ヤフーショッピング

お手入れがしやすくて使いやすい

説明書にありましたが、炊けたら直ぐに蓋を開けて水分を飛ばしてあげるのもコツみたいです。炊き立ての塩おむすび、最高ですよ。

蒸気がほとんど出ない事が決め手でした。炊き上がりもふっくらで ご飯がすすみます。

真空IHなので、炊いたごはんがもっちもち。保温機能も優れていてカピカピになりません。

蒸気レスの炊飯器が欲しくて買いました。蒸気も出なくふっくら炊けて、保温も24時間出来て最高です。

引用 ビックカメラ.com

この型は内側に水滴がたまらず、お手入れが楽です。もちろん、ご飯はとっても美味しく炊けます。

時々お焦げができるのが難点です。1合は、問題ありません。内釜の微妙な突起が、最初は慣れず、ご飯粒を集め難かったです。

炊飯中に水蒸気が一切でなくて最高です!

かなりギュッと押さないと閉まらない。圧力釜タイプだからか。それだけ気密性がある証拠ですが。

炊飯器の違いで米の味は変わるのか?変わる!と確信しました。

引用 amazon

上から蒸気が出ず、食器棚の一角に設置でき、便利です。10年前の電気炊飯ジャーも蒸気が出ないタイプでしたが、炊きあがりが違いすぎました。まだ新米になりませんが、粘りけがあり、もちもちで、そして、歯ごたえがある、最新の炊飯器の能力にびっくりしました。

八代目儀兵衛が好きなので購入しました。

硬めの炊き加減が好きなので、「外硬内軟」という製品コンセプトに期待して購入。また、他社の上位機種と比べると比較的安価であることも選定理由の1つでした。 購入して2週間、主に「極上・しゃっきり」モードを選択していますが、本当に一粒一粒の米にしっかり食感があり、食べこたえがあります。まさに「外硬内軟」を実現していると思います。

前も日立のふっくら御膳を使っていたので、同じシリーズで検討。前は1升炊きでしたが、欲しかった機種で1升がなかったので悩んだ末に5.5合に。2020年モデルと比べて形がスタイリッシュで洗う部品が少ない2021年モデルに。炊き上がりは、めちゃ美味しくできます。保温の時にスチームで乾燥せずに保温できるそうです。古い炊飯器にも同じ機能が付いてたみたいですが、うちは保温せずに直ぐに炊飯器から取り出すので、スチーム保温機能はあってもなくてもいいかな?今までキッチン家電は赤系だったのですが、最近赤の主張に疲れてきたので白にしました。最近の炊飯器で開けるボタンが側面に付いてるのは嫌だったので、ボタンが上に付いてるタイプでよかった。1升から5.5合になってサイズも小さくなりました。四角っぽい形状でオシャレ。色も落ち着いた白で気に入りました。蒸気も出ないし音も静か。以前の炊飯器は蓋を開けると、水滴がダーって伝っていましたが、この炊飯器は中蓋のポケットにしっかりキャッチされます。ただ取り外す時はポケットの水が溢れないように注意が必要です。美味しくご飯が炊けるので買ってよかったです

引用 ヤフーショッピング

ご飯がとても美味しいです。炊飯中は新品の家電特有の匂いが少し気になりましたが、ご飯は匂いは気になりませんでした。それよりもご飯がふっくらつやつやに炊き上がり、とてもおいしくなった気がします。

引用 楽天市場

口コミ:レビュー! 悪い面

蓋閉めは若干重く、閉まる時に空気の抜ける音が鳴っている。

難点を2つ挙げると、①スチーム保温機能は5時間程までは良好な状態を保ってくれるようですが、10時間程保温した(朝炊いて夜食べる)場合には劣化していると感じました。②操作反応音の音量を「小」にしても、深夜はうるさいと感じます。 上記の難点を差し引いても、炊飯器として素晴らしいことは間違いありません。

引用 アマゾンビックカメラ

RZ-V100EMの価格は 日立 RZ-V100EM

トップへ戻る(特徴紹介へ)



RZ-V100EMと上位機種 RZ-W100EMの違い

 

本体色

RZ-V100EM : 2色

RZ-W100EM : 漆黒の1色

new! 水温炊飯制御

RZ-V100EM : × ナシ

RZ-W100EM : ◯ あり

水温が変わっても、米の芯まで一定の水分を吸水さる機能を新搭載へ!

浸しの工程で水温に合わせて火加減や浸し時間まで調整してくれる。

3機種【鬼比較】RZ-V100EM 違い口コミ:レビュー!日立の炊飯器 ふっくら御膳

例えば、水温が高い場合は吸水しすぎないように
浸し時間を短く、水温が低い場合は水温を40℃まで上げながら
じっくり吸水させるなど。

new! フレームとフタ操作部の抗菌

RZ-V100EM : × ナシ(フックボタンだけ)

RZ-W100EM : ◯ あり

RZ-W100EMの場合

3機種【鬼比較】RZ-V100EM 違い口コミ:レビュー!日立の炊飯器 ふっくら御膳

RZ-W100EMの方が清潔で安心!デザインはシック。

雑穀米/玄米(発芽玄米)/麦ごはん での食感選択

RZ-V100EM : × できない

RZ-W100EM : ◯ 可能

極上炊きという名称がついており、まさにお好みの硬さによって

極上の玄米を味わえる。実は玄米の食感を変えられる機種は少ない。

スチーム保温

RZ-V100EM : △ 24時間まで

RZ-W100EM : ◯ 40時間可能

保温時のイメージ図

40時間も保温しない、という人は多いが使ってみればわかる。この美味しさならこのまま保温してもいっか!と。

具体的には保温する量に応じて、6~7時間ごとに3回、給水レス オートスチーマーにためた水分をスチームにして送り込む仕組み。

自動でやってくれるのに楽で旨いのだ!

※カタログには書かれていない隠れた盲点

給水レス オートスチーマーとは?

水を入れる必要なく炊飯中の蒸気を蒸留水として回収し必要なタイミングでスチームを中で発生させ加湿させる機能。炊飯器のフタの内側にあるフタ加熱版につけるプレートが重要な役割を果たしていて両方とも炊飯のたびにきちんと取り外して洗うこと。

もし炊飯直後のプレートのつゆが気になる場合は水を少なくするモードへの切り替えも出来るので安心。

再加熱予約

RZ-V100EM : △ 不可

RZ-W100EM : ◯ 可

いつでも炊きたてのご飯を食べられる。地味に重要な機能。

おこげ

RZ-V100EM : △ できない

RZ-W100EM : ◯ 出来る

あの香り、たまの贅沢飯が嬉しい!

もちろん炊込みごはん・おかゆ・おこわに加え、お赤飯やピラフまで万能に対応。

バックライト(液晶)

RZ-V100EM : × ナシ

RZ-W100EM : ◯ あり

3機種【鬼比較】RZ-V100EM 違い口コミ:レビュー!日立の炊飯器 ふっくら御膳

RZ-W100EMには明るくて文字が見やすいホワイトLEDバックライト付き大型液晶を搭載。長く使うことを考えれば便利!


日立 RZ-W100EMの比較記事

写真は各公式へ

RZ-V100EMの価格は 日立 RZ-V100EM

トップへ戻る(特徴紹介へ)

最新の価格、口コミ・評判のチェックは各・公式から選び抜いた【鬼比較.com】へ

ブックマーク(お気に入り登録)も忘れずに

家電製品のような大きな買い物ではブックマーク・お気に入り登録は必須。値段の変動はよくあるので、毎日チェックして一瞬のお買い得チャンスを逃すべからず。