『盲点』【鬼】TC-FJ2A との『違い』

2021年版 掃除機(クリーナー) 【鬼比較】

※わかりにくい隠れた盲点、カタログには書かれていない隠れた盲点、も必見

機能、容量の違いだけではなく、値段の差もしっかりチェック。それによって、お得度が変わってくる。

後半に比較の対象になると思われる機種の比較記事あり。

下記タイトルをクリックで比較記事へ

三菱電機 TCFJ2Aの特徴

新旧比較 TC-FJ2A と TC-FJ2Xの『違い』

三菱電機 TC-FJ2A と TC-FM2Aの『違い』

最新の価格、口コミ・評判のチェックは各・公式サイトへ

ブックマーク(お気に入り登録)も忘れずに

これらと全く同じ機種(または型番の違う同等品)はジャパネットたかた、ヨドバシカメラ、ビックカメラ(楽天ビック)、ヤマダ電機、エディオン、コジマ、ケーズデンキ、ノジマ、ジョーシンなどのネットショップでも現在は安く、お得に販売されている。



三菱電機 TC-FJ2Aの特徴

引用 TC-FJ2Aの仕様

posted with カエレバ

コンパクトなのに大容量でシンプルな紙パック式!

TC-FJ2Aのブラシ

吸い込む風の力でブラシを回転させフローリングやたたみのゴミを吸い取る仕様だが自走式ではないので少し重く感じるかもしれない。

ふき植毛とふきブラシ(上記写真)により床面を拭いたかのような仕上がりにしてくれる。

キレイな排気

最近の掃除機は吸い込む力だけでなく排気の清潔さも重要。

付属品

サッシノズル、紙パック(MP-9

TC-FJ2Aの交換用の紙パックはMP-9だけでなく、MP-7もある。

MP-9とMP-7の違い

脱臭効果

MP-9 : ◯  強力(備長炭配合 炭紙パック)

MP-7 : △ 弱い(アレルパンチ抗菌消臭クリーン紙パック)

実はMP-9は付属品でありながら一番良い性能のフィルターである。お試しで使って考えてみると良い。

ちなみに紙パックの名称がややこしいがアレル物質と抗菌効果は同じ。

new! 新モデルになって進化した部分は下記 新旧比較 TC-FJ2X とTC-FJ2Aの『違い』 を参照。

トップへ戻る



新旧比較 TC-FJ2X とTC-FJ2Aの『違い』

TC-FJ2X 旧式

(TC-FJ2X-Cライトアイボリー)

VS

new! TC-FJ2A

(TC-FJ2A-Cライトアイボリー)

TC-FJ2Aの型落ちがTCFJ2Xである。

最新の価格、口コミ・評判のチェックは各・公式サイトへ

ブックマーク(お気に入り登録)も忘れずに

新モデルになって進化した部分あり!

new! SIAA抗菌加工認証取得

手で持つ部分が抗菌なので安心!これからの時代は重要。

TC-FJ2X

写真

posted with カエレバ

TC-FJ2Aの価格は 三菱電機 TC-FJ2Aの特徴へ

トップへ戻る



三菱電機 TC-FM2A と TC-FJ2Aの『違い』

アレルパンチ植毛

三菱電機 TC-FJ2A : × ナシ

三菱電機 TC-FM2A : ◯ あり

ダニの死がいやフン、花粉に含まれるアレル物質を分解し抑制する作用あり。

掃除しながらも抑制してくれる点が良い。アレルギーなどがある人にとっては特に重要。

自走式ブラシ

三菱電機 TC-FJ2A : × ナシ

三菱電機 TC-FM2A : ◯ あり

強力モーターでブラシを回転させることで、軽い操作でもゴミをかき込む事が可能となる。

※カタログには書かれていない隠れた盲点

TC-FM2Aのブラシ裏面には回転ストッパーというのがあり、パワーブラシを床面から浮かせた場合、安全のためにブラシの回転を止める構造となっている。ケースとしては少ないと思われるが床以外で掃除機を使うことが想定される場合は注意が必要。

壁ぎわスッキリバンパー

三菱電機 TC-FJ2A : × ナシ

三菱電機 TC-FM2A : ◯ あり

ブラシが壁に密着して壁ぎわのゴミもしっかり吸い込む。

エアハウスダスト吸引

三菱電機 TC-FJ2A : × ナシ

三菱電機 TC-FM2A : ◯ あり

エアハウスダスト吸引とは、床上に舞い上がったハウスダストを. ブラシ上部の吸気口から吸い取る仕組み。

三菱電機 TC-FJ2A : ライトアイボリー

三菱電機 TC-FM2A : シャイニーブルー

引用 TC-FM2Aの仕様

TC-FM2Aとの比較記事・一覧へ

posted with カエレバ

TC-FJ2Aの価格は 三菱電機 TC-FJ2Aの特徴へ

トップへ戻る



家電製品のような大きな買い物ではブックマーク・お気に入り登録は必須。値段の変動はよくあるので、毎日チェックして一瞬のお買い得チャンスを逃すべからず。

最新の価格、口コミ・評判のチェックは各専門サイトへ

ブックマーク(お気に入り登録)も忘れずに