家電の徹底比較

【鬼比較】VC-CLW32とVC-CLW31 新旧違い口コミ レビュー!

東芝クリーナー『トルネオ』の新モデルVC-CLW32と型落ちVC-CLW31の違いは、床見極めセンサーの有無と、スタンド・ヘッドの名称・本体色・発売年度・価格の違いである。

新旧どちらもトルネオコードレス史上最軽量1.0kgのコードレススティッククリーナーで、新モデルは新スタンドに加え、床面に合わせてブラシの回転数を制御できるようになった。

VC-CLW32(VCCLW32)の発売日は2023年9月1日

※鬼比較.comはプロモーションを含み、皆様からの広告収入により成り立っています

新モデル

VC-CLW32
引用 東芝公式

VC-CLW32-H(ストームグレーの1色)

posted with カエレバ

違い

新モデルVC-CLW32 型落ちVC-CLW31
発売年度 2023年9月 2022年9月
床見極めセンサー new! 新搭載! ナシ
名称変更 new! からみレス自走ヘッド からみレス軽量ヘッド
スタンドの違い new! 付属品収納 本体のみ
本体色の違い new! 下記参照 下記参照

本体デザイン

新モデルVC-CLW32

ストームグレー

【鬼比較】VC-CLW32とVC-CLW31 新旧違い口コミ レビュー!

【鬼比較】VC-CLW32とVC-CLW31 新旧違い口コミ レビュー!

【鬼比較】VC-CLW32とVC-CLW31 新旧違い口コミ レビュー!

型落ちVC-CLW31

グランレッド

【鬼比較】VC-CLW32とVC-CLW31 新旧違い口コミ レビュー!

【鬼比較】VC-CLW32とVC-CLW31 新旧違い口コミ レビュー!

【鬼比較】VC-CLW32とVC-CLW31 新旧違い口コミ レビュー!

グランレッドからストームグレーへ変化。

床見極めセンサー new! 新搭載! ナシ

新たに床面に合わせてブラシの回転数を制御できるようになった!

【鬼比較】VC-CLW32とVC-CLW31 新旧違い口コミ レビュー!

従来より、フローリング・じゅうたんのゴミがしっかり取れる!

スタンドの違い new! 付属品収納 本体のみ

デザイン

新モデルVC-CLW32

ストームグレー

【鬼比較】VC-CLW32とVC-CLW31 新旧違い口コミ レビュー!

型落ちVC-CLW31

グランレッド

【鬼比較】VC-CLW32とVC-CLW31 新旧違い口コミ レビュー!

新モデルVC-CLW32は、付属品もスタンドにセットできるようになり、便利さアップ!

付属品は、立ったままでも取り出すことが出来るよう工夫されている。

型落ちVC-CLW31の仕様

新モデルVC-CLW32の仕様

現在の値段

参考最低価格

型落ちVC-CLW31  37,000円前後
新モデルVC-CLW32  38,000円前後

型落ちVC-CLW31

機能紹介ページ公式

posted with カエレバ

新モデルVC-CLW32

機能紹介ページ公式

posted with カエレバ

ちなみに型落ち品は安い代わりに製造年が古いため、気が付かない程度に経年劣化していることをお忘れなく。

さらに型落ち

型落ちVC-CLW31のさらに型落ちVC-CLX30も、要チェック!

VC-CLX30の比較記事

写真は各公式へ

posted with カエレバ

VC-CLW31

(VC-CLW31-Rグランレッド)

VS

VC-CLX30 旧型番

(VC-CLX30-S シャイニーシルバー)

 

からみレス軽量ヘッド

VC-CLW31 : ◯ 搭載

VC-CLX30 : × ナシ(従来のトリプルファイバーヘッド)

【鬼比較】VC-CLW32とVC-CLW31 新旧違い口コミ レビュー!

東芝独自の特殊編み込み加工した「からみレスブラシ」により、からみの原因となる根本に髪の毛などが入り込まず、からみにくい構造へ進化!

ブラシ毛の中央部分が横糸で編み込まれているので、髪の毛などがブラシ毛の奥まで入り込みにくい。さらに、横糸まで挟まった髪の毛などは「からみレスブラシ」の回転で振るい落として吸引する仕組み。

フローリングはもちろんのこと、じゅうたんでもしっかりゴミが
取れるようになった。

標準質量(本体質量)

VC-CLW31 : ◯ 1.0kg

VC-CLX30 : △ 1.6kg

600gも軽くなって、ラクラク清掃できるようになった!

標準重量とは、本体・延長管・ヘッド・バッテリーの合計重量の事。

ピカッとライト

VC-CLW31 : 搭載

VC-CLX30 : ✕ ナシ

ヘッドが入らない狭い場所でも明るく照らせるので、しっかりキレイに効率よく掃除可能。

 抗菌フィルター

VC-CLW31 : ◯ 搭載

VC-CLX30 : × ナシ

抗菌効果の試験結果は99%以上!

毎日清潔に使える。

本体デザインの違い

型落ちVC-CLX30の場合

VC-CLX30(S)

VC-CLW31の場合

【鬼比較】VC-CLW32とVC-CLW31 新旧違い口コミ レビュー!

ふとん用ブラシ・丸ブラシ

VC-CLW31 : 搭載

VC-CLX30 : ✕ ナシ

軽くふとんの上を前後に滑らせるだけで、布団表面を傷めずにキレイにできる。棚の上やソファーなどは丸ブラシ

スタンド

VC-CLW31 : 搭載

VC-CLX30 : ✕ ナシ

立てかけて充電したい場合はスタンドがあれば、さらに安心!

割とよくあるが、誤ってぶつかって倒してしまうこともなくなる。

レビューまとめ

VC-CLW32の口コミ・レビュー

  1. 購入理由と感想:セールで予算内だったため購入。古いモデルと比較して軽くて驚き、満足している。
  2. 使い勝手:非常に軽く、取り回しが容易。使用感が良い。
  3. 軽さの感想:女性でも容易に持ち上げ可能。ヘッドの種類が豊富で、掃除がしやすい。ヘッドに髪の毛が絡まないため、ゴミ捨てが楽。
  4. バッテリーの問題:充電時間が予想より短いため、掃除の途中で充電が切れることがある。
  5. 軽量タイプの選択:ダイソンから東芝のスティック型に変更。軽くて回転が良く、満足している。
  6. LEDライト付きヘッドの評価:選択して正解だった。
  7. 夜間の使用について:音が静かで夜にも使いやすい。スタンド付きが便利。
  8. 高い位置での使いやすさ:軽いため、高い位置でも使い勝手が良い。
  9. 価格と軽さ:価格が手ごろで軽いため選択。使い勝手が良いと感じている。
  10. プレゼントとしての選択:敬老の日のプレゼントとして、軽い自走式のモデルを選択。初めてのコードレス体験で母も喜んでいる。

引用 ビックカメラ

  1. コードレス掃除機の選択:日立PV-BL3K-NとパナソニックMC-SB33J-Wを比較。軽さとサイクロン式、価格を重視。最終的には東芝のスティック型を選択。ライト付きで排気がサイドにあり、使い勝手が良い。
  2. コードレス掃除機の利便性:コンセントの差し替えが面倒であったため、コードレスに変更。隙間ノズルが特に便利で、掃除機自体が軽い。
  3. 充電の便利さ:掃除機をコンセントの場所に置かなくても、バッテリーを外して充電できる点が便利。外付けバッテリーで処分も簡単。
  4. コードレス掃除機の使用感:非常に軽量で持ち運びが容易。フローリングに適しており、吸引力も良好。インテリアにも馴染むデザイン。
  5. 商品の品質と販売店の対応:商品は高品質で、販売店の対応も迅速かつ問題なし。
  6. コードレス掃除機の使用感想:初めてのコードレスで、軽さと使用感が良い。

引用 ヤフーショッピング

型落ちVC-CLW31の口コミ・レビュー

店頭で自分のニーズに合ったこの掃除機を紹介してもらった。
満足度高く掃除が楽しくなる。
バッテリーを取り外して充電できるので、予備バッテリーがあれば交換することが可能

値段は少し高いが、圧倒的に性能が良い。
スタンド付きで、機能も多く素晴らしい。

軽くて、吸引力もあってよい。
サイクロンの力でゴミもダストボックスの中でまとまり、捨てる時に散らかりにくい。

引用 ビックカメラ

【デザイン】本体もスリムで、スタンド立て掛けでスッキリ

【使いやすさ】軽いので、取り回しが楽。使いたい時にすぐ使えるから便利

【吸引力・パワー】弱めではありますが、フローリングしかないので特に問題ないです

【静音性】気になる騒音とかではないけど、少しフィーンという音が気にならない訳ではない。短時間稼働なので、ガマンできます

【サイズ】スリム。本体だけでも壁に立て掛けておける。スタンドは重たいかな。

【手入れのしやすさ】パッと外せて、時々カップ洗って、フィルターは洗わないから、楽です

引用 価格.com

さらに型落ちVC-CLX30の口コミ:レビュー!

口コミ:レビュー! 良い面

特に、階段の掃除が楽になりました。このレベルの掃除機としてはパワーがあるので、隅まで綺麗になりますし、軽いので疲れません。

作動時間が、約30分と短めですが、重い掃除機よりも小回りがきくため、一軒の家の部屋を、ほとんど掃除できます。間取りが沢山ある家では、2台必要かもしれません。難点は、カプセルの使い勝手が案外面倒な事と、フィルターを常に綺麗にしておかなければならない事です。慣れれば問題ないと思いますが、最初は戸惑いました。

(○1)軽いです!
(○2)ダストカップが延長管(パイプ)の上に配置されているので、動作状況が見やすいです。
また、ソファー下などの掃除の際、延長管がほぼ水平になり奥まで掃除できます。

20年愛用していた東芝の紙パック式が壊れたため、初めてのサイクロン。重いイメージがあったので、特に軽いタイプを探して、以前と同じ東芝を選びました。

都度充電の煩わしさと、吸引力が弱い感じは否めませんが、コードレスはストレスフリーなのが良いです。そしてこの製品はやっぱり軽くてらくちん。あとは折れないよう倒さないよう気をつけます!

口コミ:レビュー! 悪い面

掃除機はヘッドを送る時より戻す時の方が吸塵力がアップすると何かの番組で
4社くらいの研究開発員が言っていましたがこの機種はヘッドが自走式なので
送りだすだけでほとんどのゴミを吸い取ってくれます。
だからとても楽です。もう少しバッテリーのモチが良ければなお良かったです。

引用 楽天市場

共通の特徴

(さらに型落ち除く)

東芝のサイクロン式トルネオコードレス史上最軽量1.0kgを実現!

【鬼比較】VC-CLW32とVC-CLW31 新旧違い口コミ レビュー!

制御基板の小型化と、モーター、回路、バッテリーの配置の最適化により軽量化を実現。

延長管はアルミ素材から、さらに軽くて強度のあるカーボン素材になった!

からみレスブラシ

【鬼比較】VC-CLW32とVC-CLW31 新旧違い口コミ レビュー!

東芝独自の特殊編み込み加工したブラシにより、からみの原因となる根本に髪の毛などが入り込まず、からみにくい構造。

抗菌ブラシ

ヘッドのブラシが抗菌仕様で清潔!

気軽に洗えない汚い部分だからこそ、抗菌かどうかが重要になってくる。

ピカッとライト

【鬼比較】VC-CLW32とVC-CLW31 新旧違い口コミ レビュー!

暗いところのゴミを明るく照らす。取り外し可能な付属品なので、ハンディでも使えて便利。

【鬼比較】VC-CLW32とVC-CLW31 新旧違い口コミ レビュー!

らくわざ フリーグリップ

緩やかに湾曲したグリップ形状で、掃除する場所や使う人に合わせて自由な位置で握ることができる。

具体的には手元の動きにヘッドの向きが連動する「スイング運動」により方向転換がラクにできるので、小回りの効いた掃除が可能。

日常的に使う掃除機は、操作性も重要!

カートリッジ バッテリー

【鬼比較】VC-CLW32とVC-CLW31 新旧違い口コミ レビュー!

簡単に着脱可能なカートリッジバッテリー。

本体にバッテリーを取り付けたままプラグを差した状態でも、取り外してバッテリーのみでも充電可。

 床ピタ設計

ヘッドが浮かないのでベットの下などの家具の下でもヘッドが入り込める。(約5.5cm以上)

トルネードプレス

【鬼比較】VC-CLW32とVC-CLW31 新旧違い口コミ レビュー!

 

強力な気流によりゴミを約1/3に圧縮してくれるので、ゴミ捨てが簡単!

ダストカップは帯電防止加工でゴミが付着しにくい仕様。

ゴミ捨ての際、ホコリの舞い上がりを抑える利点がある。

お手入れ時期をランプでお知らせ

ランプの青点滅で正確に教えてくれるので、効率よくお手入れできる。

【鬼比較】VC-CLW32とVC-CLW31 新旧違い口コミ レビュー!

ダストカップや回転ブラシは丸ごと水洗い可能。

仕様

集じん容積 0.13L
ゴミ圧縮機能
連続運転時間 標準:約30分(約35分)
おすすめ:約15分
強:約8分
消費電力 本体充電時:約22W
充電完了後:約0.3W
標準質量(本体質量)
(標準質量は本体・延長管・ヘッド・バッテリーの合計質量です。本体質量はバッテリーを含みます。)
1.0kg(0.67kg)
ヘッドのタイプ
【鬼比較】VC-CLW32とVC-CLW31 新旧違い口コミ レビュー!
使いやすさ らくわざ フリーグリップ:負担なく握れるから操作がラク
外形寸法 (幅×奥行×高さ) 230×150×993mm
充電時間 約2.5時間
バッテリーの種類 着脱式リチウムイオンバッテリー
付属品 スタンド
ピカッとライト
ふとん用ブラシ
丸ブラシ
すき間ノズル
お手入れブラシ
ACアダプター
【鬼比較】VC-CLW32とVC-CLW31 新旧違い口コミ レビュー!
【鬼比較】VC-CLW32とVC-CLW31 新旧違い口コミ レビュー!
棚の上やソファーなどは丸ブラシ、窓のサッシなどにはすき間ノズル。
【鬼比較】VC-CLW32とVC-CLW31 新旧違い口コミ レビュー!
軽いのでカーテンレール、コードレスなので車の中も掃除しやすい。
【鬼比較】VC-CLW32とVC-CLW31 新旧違い口コミ レビュー!
【鬼比較】VC-CLW32とVC-CLW31 新旧違い口コミ レビュー!

カタログ比較表

こちらも参考に

カタログ比較表↓は緑の四角をクリックで各鬼比較へ

東芝の掃除機 カタログ比較表

その他のコードレススティック掃除機の鬼比較へ

VC-CLS12VC-CLX52も比較候補になる。

集じん方式 フィルターレスサイクロン サイクロン(手入れが少し手間)
形名

機能

 

モーター

VC-CLX72

インジケーターあり

Hi-Power DC モーター

VC-CLX52 VC-CLW32 VC-CLS12
本体色 (H)ストームグレー
集じん容積 0.13L
(カップ帯電防止加工注6)
0.15L
(カップ帯電防止加工注6)
ゴミ集じん機能 バーティカルトルネードシステム(パワーキープシステム)
(水洗い可能)
デュアルトルネードシステム
(水洗い可能)
床見極めセンサー plus (吸引力・ブラシの回転スピードを制御)
床見極めセンサー (ブラシの回転スピードを制御)
3機能 ピカッとライト・カートリッジバッテリー・スタンドあり ナシ
ゴミ圧縮機能 〇 1/4圧縮 〇 約1/3圧縮
標準質量 1.6kg 1.0kg 1.2kg
本体質量 1.1kg 0.67kg 0.8kg
連続運転時間
(満充電時)
標準:約35分(約40分)
自動:約10~20分
強:約8分
標準:約30分(約35分)
自動:約10~20分
強:約8分
標準:約30分(約35分)
おすすめ:約15分
強:約8分
標準:約32分(約35分)
おすすめ:約20分
強:約8分
充電時間 約2.5時間 約4.5時間
延長管 アルミ製 カーボン製 アルミ製
ヘッドのタイプ からみレス自走ヘッド
(抗菌ブラシ)
モーター式(自走式)
(床の菌を除去)
からみレス自走ヘッド
(抗菌ブラシ)
モーター式(自走式)
バッテリーの種類 カートリッジ(着脱)式リチウムイオンバッテリー リチウムイオンバッテリー
スタンド
付属品 ピカッとライト すき間ノズル 丸ブラシ ふとん用ブラシ すき間ノズル 丸ブラシ

VC-CLW32とVC-CLX52の違いは、フィルターレスの有無と床の菌を除去できるかどうかとゴミ集じん/圧縮性能・床見極めセンサー性能・連続運転時間・延長管の材質・重さの違い。

VC-CLX52-H(ストームグレーの1色)

posted with カエレバ

VC-CLW32-H(ストームグレーの1色)

posted with カエレバ

VC-CLW32とVC-CLS12の主な違いは、ピカッとライト・カートリッジバッテリー・スタンドの有無と重さ・充電時間・延長管の材質・バッテリーの種類・付属品の違い。

VC-CLS12-H(ストームグレーの1色)

posted with カエレバ

VC-CLW32-H(ストームグレーの1色)

posted with カエレバ

家電製品のような大きな買い物ではブックマーク・お気に入り登録は必須。値段の変動はよくあるので、毎日チェックして一瞬のお買い得チャンスを逃すべからず。

最新の価格、口コミ・評判のチェックは鬼比較.comへ

ブックマーク(お気に入り登録)も忘れずに