3機種【鬼比較】MRO-F5Y 違い・口コミ・レビュー

最終更新日:2022年11月24日

【鬼比較】 キッチン家電・オーブンレンジ

機能、値段の差もしっかり確認。それによって、お得度が変わってくる。

後半に比較の対象になると思われる機種の比較記事あり。

目次をクリックをクリックで比較記事へ(特徴以外)

日立 MRO-F5Yの特徴

MRO-F5Yと下位機種 MRO-TT5との違い

上位機種 MRO-F6YとMRO-F5Yの違い

MROF5Yの特徴(価格は一番下へ)

10分メニュー

いため物、煮物、蒸し物がオートで手軽に作れる10分メニューあり!

[いため物] 焼きそば

[煮物] 肉豆腐

[蒸し物] あさりの酒蒸し

などが作れる!

トースト 

オートメニューだが途中で裏返す必要あり。

脱臭コース搭載

フラット庫内

img 01 - 3機種【鬼比較】MRO-F5Y 違い・口コミ・レビュー

出し入れしやすく、お手入れ簡単。

MRO-F5Yの口コミ・レビュー

 

口コミ・レビュー 良い面

1つ大きめの22Lのと迷った。庫内の上もフラットは掃除しやすく魅力だったけど、サイズが合わず断念。ただ、庫内の底面積はさほど変わらず。22Lは高さがあり2段になるから容積が大きい。

単機能の電子レンジは横開きの扉ばかりですので、オーブン機能のついたこの機種にしました。
やはり縦開き扉は、物の出し入れがしやすく良い具合です。
レンジは最大600Wですが、温めには短時間で900Wとなるそうで便利です。

なので、店頭の展示品に触れてみて好みで選ぶのが良いです。
ボタンの押し心地や扉の開閉のしやすさなどです。
ちなみに自分は扉の開閉が軽く、しっくりくるように感じたのでそこが決め手になりました。

操作音については、温め完了時はよくある「ピーピー」や「チン」ではなく軽快な短いメロディが鳴るので、そこも可愛くて気に入りました。

他には、温めムラもなく特に気になる点はありません。

口コミ・レビュー 悪い面

【デザイン】
ボタンと文字が多過ぎ。オートメニュー機能の関係で仕方ないか。
あと某レビューに扉が仕様上、水平に開かないので液体ものの仮置台に不向きとあったが、私の懸念は温め後、庫内の水蒸気放出のために扉を半開きにできないこと。置き場所の都合で仕方ないが扉全開だとぶつかるし、開け放しの場合待機電力がかかるようだ。

レンジのボタンを押すたびに600→500→200→100と出力を切替えられる。300が欲しかった。100は不要。

使い心地は、シンプルで使いやすい。デザインもちょうどよく、機能性もいい。ハンドルを戻すときに磁石が強いのが難点

引用 ヤフーショッピング

img model - 3機種【鬼比較】MRO-F5Y 違い・口コミ・レビュー

引用 MRO-F5Yの特徴

posted with カエレバ

トップへ戻る(特徴紹介へ)



MRO-F5Yと下位機種 MRO-TT5との違い

new! 日立 MRO-F5Y

(MRO-F5Y-Wホワイト)

VS

日立 MRO-TT5

(MRO-TT5-Wホワイト)

最新の価格、口コミ・評判のチェックは各・公式から選び抜いたこちらへ

ブックマーク(お気に入り登録)も忘れずに

※追記 これらと全く同じ機種(または型番の違う同等品)はジャパネットたかた、ヨドバシカメラ、ビックカメラ(楽天ビック)、ヤマダ電機、エディオン、コジマ、ソフマップ、ケーズデンキ、ノジマ、ジョーシン、オノデンなどのネットショップでも現在は安く、お得に販売されている。



内部の違い

MRO-TT5 :  ターンテーブル

MRO-F5Y : フラットタイプ

MRO-TT5は内部が回るタイプでオーブン兼用の丸皿が付属。

MRO-F5Yは回らないタイプなので四角い黒皿1枚の付属あり。

MRO-TT5の場合

mrott5 2 - 3機種【鬼比較】MRO-F5Y 違い・口コミ・レビュー

トーストを使う時は焼き網なので、少し汚れやすい。

MRO-F5Yの場合

庫内の底面がフラットなので、掃除しやすい利点あり。

レシピ数/オートメニュー数

(レシピは説明書類に記載 / ボタンを選んで出来るメニュー)

MRO-TT5 :  60/40

MRO-F5Y :  54/37

ヘルシーメニュー・ノンフライメニュー・10分以内でできるメニュー

MRO-TT5 : △ 少ない

MRO-F5Y : ◯ MRO-TT5より多い

トースト時間(1~2枚)

MRO-TT5 : ◯ (オート:両面焼き)約4~7分

MRO-F5Y : △ (オート:途中で裏返し)約5~6分

MRO-TT5は、掃除が面倒な代わりにトーストは早い。

日立 MROTT5との比較記事・一覧へ

img model 1 - 3機種【鬼比較】MRO-F5Y 違い・口コミ・レビュー

引用 MRO-TT5の特徴

 

MRO-F5Yの価格は 日立 MRO-F5Y

日立 オーブンレンジ の【鬼比較】一覧 も参考に

トップへ戻る(特徴紹介へ)



上位機種 MRO-F6YとMRO-F5Yの違い

 

容量

MRO-F5Y : 18L

MRO-F6Y : 22L

レンジ 最高出力

MRO-F5Y : △ 950W

MRO-F6Y : ◯  1000W

早く温めたい時はワット数が多いほうが良い。最低でも1000Wは欲しいところ。

スチーム

MRO-F5Y : × ナシ

MRO-F6Y : ◯ あり

テーブルプレートに水を入れる簡易スチーム式ではあるが、オートで美味しく蒸し料理ができる。

img 19 pc - 3機種【鬼比較】MRO-F5Y 違い・口コミ・レビュー

茶わん蒸しなどはスチームでなめらかに!

レシピ数/オートメニュー数

(レシピは説明書類に記載 / ボタンを選んで出来るメニュー)

MRO-F5Y :  54/37

MRO-F6Y :  106/75

少人数メニュー

MRO-F5Y : × ナシ

MRO-F6Y : ◯ あり

ヘルシーメニュー・ノンフライメニュー・10分以内でできるメニューもMRO-F6Yの方が多い↓

img 16 - 3機種【鬼比較】MRO-F5Y 違い・口コミ・レビュー

トースト時間(1~2枚)

MRO-F5Y : ◯(オート:途中で裏返し)約5~6分

MRO-F6Y : △ (オート:途中で裏返し)約8~9分

付属品

MRO-F5Y :  黒皿

MRO-F6Y : 外して丸洗いテーブルプレート(オーブン兼用)

MRO-F6Yの場合

img 02 pc - 3機種【鬼比較】MRO-F5Y 違い・口コミ・レビュー

セラミック製のテーブルプレートなので、調理後の汚れを落としやすい利点あり。

MRO-F6Yは庫内の側面と背面もお手入れしやすい仕様。

長く使うことを考えれば重要!

MRO-F5Yの場合

img 01 - 3機種【鬼比較】MRO-F5Y 違い・口コミ・レビュー

どちらも庫内の底面がフラットなので拭きやすい。

設置時に確保する放熱スペース

MRO-F5Y : × 左右それぞれ4.5cm背面10cm・上方15cm以上、左右どちらか一方を開放する

MRO-F6Y : ◯ 背面 壁ピッタリ可、左右4.5cm・上方10cm以上

日立 MROF6Yとの比較記事・一覧へ

img model 2 - 3機種【鬼比較】MRO-F5Y 違い・口コミ・レビュー

引用 MRO-F6Yの特徴

MRO-F5Yの価格は 日立 MRO-F5Y

トップへ戻る(特徴紹介へ)



最新の価格、口コミ・評判のチェックは各・公式から選び抜いたこちらへ

ブックマーク(お気に入り登録)も忘れずに

家電製品のような大きな買い物ではブックマーク・お気に入り登録は必須。値段の変動はよくあるので、毎日チェックして一瞬のお買い得チャンスを逃すべからず。