【鬼】NE-SA1とNE-FL221の『違い』

投稿日:2021年1月3日 | 最終更新日:2022年11月24日

【鬼比較】 パナソニックのキッチン家電・レンジ 2020年版

機能、値段の差もしっかり確認。それによって、お得度が変わってくる。

電子レンジ NE-FL221

(NE-FL221-Kメタルブラック) 

VS

オーブンレンジ エレック NE-SA1 上位機種

(NE-SA1-Wホワイト) 

最新の価格、口コミ・評判のチェックは各・公式から選び抜いたこちらへ

ブックマーク(お気に入り登録)も忘れずに

※追記 これらと全く同じ機種(または型番の違う同等品)はジャパネットたかた、ヨドバシカメラ、ビックカメラ(楽天ビック)、ヤマダ電機、エディオン、コジマ、ソフマップ、ケーズデンキ、ノジマ、ジョーシン、オノデンなどのネットショップでも現在は安く、お得に販売されている。



パナソニック NEFL221との比較記事・一覧へ

電子レンジ NE-FL221 -k(メタルブラック)

引用 NE-FL221の特徴

パナソニック NESA1との比較記事・一覧へ

オーブンレンジ NE-SA1

引用 NE-SA1の特徴

posted with カエレバ

重要な『違い』

容量

NE-FL221 : ◯ 22L

NE-SA1 : △ 16L

NE-SA1は一人暮らしにもピッタリのサイズ。

庫内形状

NE-FL221 :  フラット

NE-SA1 :  ターンテーブル

ターンテーブルで回ってくれたほうが、温めムラが少ない。

センサー

NE-FL221 :  蒸気センサー

NE-SA1 :  重量センサー

蒸気センサーとは水分が発熱した後の蒸気を検知する古い仕組みのタイプ。それにより加熱度合いを検知し自動運転に活かすタイプ。

それには欠点があって、ラップをすると蒸気が出ない、器の形状にも左右され加熱しすぎてしまう場合あり。

重量センサーとは最初の重量と加熱後の重量の重さの差により自動であたためるようにしたタイプ。実はこちらにも欠点があり、陶器やガラスなどの重い器に食材を入れた場合は蒸気が出ても全体の重量に比べるとわずかな変化に過ぎず、加熱しすぎてしまう。

なので重い容器を使う時用の設定に指定したり、軽量の容器に入れるなどの工夫が必要。

さらに上位機種になると赤外線センサーなのでラク。

解凍

NE-FL221 :  × グラム設定が必要

NE-SA1 :  ◯ 解凍 / 半解凍

NE-SA1の方は自動なので簡単。

発酵

NE-FL221 :  × できない

NE-SA1 :  ◯ スチームなし40℃あり

パンなどを作るときにも便利。

NE-SA1は電子レンジではなくオーブンレンジなので、じゃがいものグラタンやスポンジケーキまで作れてしまう。

自動お手入れ

NE-FL221 :  × ナシ

NE-SA1 :  ◯ 脱臭あり

デザインの違い

NE-FL221の場合

レンジ画像

細部画像

NE-SA1の場合

オーブンレンジ NE-SA1

 



家電製品のような大きな買い物ではブックマーク・お気に入り登録は必須。値段の変動はよくあるので、毎日チェックして一瞬のお買い得チャンスを逃すべからず。

最新の価格、口コミ・評判のチェックは各・公式から選び抜いたこちらへ

ブックマーク(お気に入り登録)も忘れずに