MC-PJ22A

パナソニック【鬼比較】MC-PJ22Aとの違い3機種 口コミ:レビュー!

紙パック式キャニスター掃除機の新旧モデルとなるMC-PJ22AとMC-PJ21A・上位機種MC-PJ22Gとの徹底比較と特徴をご紹介。

MC-PJ22A(MCPJ22A)は、パナソニックの中で一番安い掃除機で、ベーシックなカラーと一体感のある形状でインテリアになじむ本体デザイン。

MC-PJ22Aの発売日は、2023年 2月20日

厳選された口コミ・レビューも要チェック!

機能、容量の違い、値段の差もしっかり確認。それによって、お得度が変わってくる。

後半に比較候補になる機種の比較記事あり。

※鬼比較.comはプロモーションを含み、皆様からの広告収入により成り立っています

MC-PJ22A
引用 パナソニック公式

目次をクリックで比較記事へ

MC-PJ22Aの特徴(価格は一番下へ)

 

コンパクトでパワーもある紙パック式のクリーナー(最安)

一体感のあるボディ形状で使いやすさにも配慮したデザインになっている。

エアダストキャッチャー搭載

エアロノズルによりノズルの上方向から吸気・集じん。床面に浮上するハウスダストもキャッチできるヘッド。

付属品

すき間用ノズル、紙パックAMC-S5(1枚)

パナソニック【鬼比較】MC-PJ22Aとの違い3機種 口コミ:レビュー!

ちなみにMC-PJ22Aの交換用の紙パックはAMC-NC6の方がおすすめ!

『紙パック』AMC-S5(付属品)とAMC-NC6の違いはシャッターの有無。

シャッター付き紙パックとは?

シャッターがないと、掃除機内にゴミを落として内部などを汚してしまう可能性がある。つまり紙パックの取り替え時にホコリが舞わない利点がある。

MC-PJ22Aの別売り紙パック一覧へ

生産国

日本製

MC-PJ22Aの仕様

集じん方式 紙パック式
集じん容量 1.3L
吸込仕事率 560~約60W
消費電力 1150~約200W
ノズル タイプ エアロノズル
エアダストキャッチャー
ハンドル オープンハンドル
排気 フィルター 一般フィルター
運転音 65~約60dB
本体寸法(幅×奥行×高さ) 242×348×194mm
本体質量(標準質量) 2.7kg(4.0㎏)
コード長さ 5m

現在の価格

写真は各公式へ

パナソニック MC-PJ22A

posted with カエレバ

カタログ比較表

こちらも参考に

カタログ比較表↓は緑の四角をクリックで各鬼比較へ

トップへ戻る(特徴紹介へ)

新旧比較

MC-PJ22AとMC-PJ21Aの違い

 

MC-PJ21A 旧型

(MC-PJ21A-C ベージュ)

VS

new! MC-PJ22A

(MC-PJ22A-H new! ライトグレー)

MC-PJ22Aの型落ち・旧モデルがMC-PJ21Aである。

最新の価格、口コミ・評判のチェックは各・公式から選び抜いた【鬼比較.com】へ

ブックマーク(お気に入り登録)も忘れずに

 

本体色

旧モデルMC-PJ21A

パナソニック【鬼比較】MC-PJ22Aとの違い3機種 口コミ:レビュー!

新モデルMC-PJ22A

MC-PJ22A

本体質量(標準質量)

旧モデルMC-PJ21A : 2.9kg(4.2㎏)

新モデルMC-PJ22A : 2.7kg(4.0㎏)

新モデルは本体が200g軽くなり、使いやすさアップ!

吸込仕事率

旧モデルMC-PJ21A : 520~約60W

新モデルMC-PJ22A : 560~約60W

吸込仕事率は、掃除機の吸込力の目安。

新モデルは吸込仕事率がアップしたので、吸引力が強くなった!

それに伴い少しだけ消費電力が上昇したが、年間にすると約1500円の差だけ。

機能は同じ。


型落ち品は安い代わりに製造年が古いため、気が付かない程度に経年劣化していることをお忘れなく!


型落ち MC-PJ21Aの比較記事

仕様は各公式へ

posted with カエレバ

MC-PJ22A

仕様は各公式へ

posted with カエレバ

パナソニックの掃除機(型落ちも有り)まとめ

レビューまとめ

MC-PJ22Aの口コミ:レビュー!

  • 全体的な満足度は高く、使いやすさとデザインに好評価

  • 紙パック方式による手間の少なさが魅力。サイクロン式からの切り替えで、ゴミ処理の煩わしさが解消された。

  • 軽量化とコンパクトなサイズで取り回しやすく、収納にも便利。

  • 吸引力は満足するレベルであり、紙パック式ながら効率的な清掃が可能。

  • 静音性に関しては評価が分かれるが、一般的には静かな部類に入る。

  • 手入れのしやすさに関しては紙パックの交換の容易さが評価される。

  • 付属品や機能に関する要望があり、特にブラシ付きのノズルやヘッドに収納可能なアクセサリーの追加が望まれる。

  • 価格対性能比に優れ、基本的な機能に集中したモデルは多くのユーザーから支持を受けている。

価格.com

  • 軽量で使いやすい:年配の方や力のない人でも使いやすいと好評。

  • シンプルな機能性を重視:無駄な機能がなく、基本的な掃除に必要な機能を備えている。

  • 紙パック式の利便性:ゴミの処理が簡単で、使い捨ての紙パックが衛生的。

  • 吸引力に満足:砂や泥などもしっかり吸い取る力があり、基本的な清掃には十分な性能。

  • 隙間ノズルの要望:より便利に使うためには長い隙間ノズルがあると良い。

  • ブラシノズルの追加購入が必要:一部のユーザーは、用途に応じてブラシ形のノズルを別途購入。

  • 絨毯の掃除には不向き:畳やフローリングには適しているが、絨毯にはやや力不足の感あり。

  • 耐久性に期待:長期間の使用を前提に、耐久性のあるモデルを求める声が多い。

  • 価格と性能のバランスに満足:手頃な価格で購入でき、基本的な機能に満足

ビックカメラ

  • 軽量で持ち運びやすい:使用者からはその軽さが高く評価、階段の掃除なども楽々と行える。

  • シンプルな機能性:余計な機能がなく、基本的な掃除に必要な機能を備えていることが好評。

  • 紙パック式の便利さ:ゴミの処理が簡単で衛生的である点が利点として挙げられる。

  • 吸引力の強さ:室内飼いのペットがいる家庭でも、毛や砂をしっかりと吸い取れる吸引力に満足の声が多い。

  • コストパフォーマンス:価格が手頃でありながら、高機能。

  • 長期間の使用に耐える耐久性:紙パック式の掃除機が長く使えるという点で、コストパフォーマンスが高い。

  • デザインの地味さ:部屋に馴染むシンプルなデザインが好評で、存在感を主張しない点が良い。

  • 掃除のしやすさ:紙パックが初めから入っていてすぐに使用できる便利さや、吸引力の高さが清掃を容易にする。

楽天市場

型落ちMC-PJ21Aの口コミ:レビュー!

規格は、前の型番のMC-PJ20A-C(だっけ?)とまったく一緒のようですが、グリップ部分がグレーになったんですね。段ボールも前よりコンパクトになってました。うちにある上記の前型番の機種を観て「同じのが欲しい」と親族に言われ、購入。軽量で使いやすいのが良い点。

おばさんにはこのタイプの掃除機が使いやすいですね。
有名メーカーの縦型を使っていましたが、重くて使い勝手が悪くゴミ捨てが面倒ですね。
2階専用掃除機なのでこれで充分です。良い買い物が出来ました。

引用 楽天市場

【デザイン】シンプルなデザインでよい。

【使いやすさ】小さくて軽く、取り回しがよいです。

【吸引力・パワー】思ったより吸引力、パワーはあります。

【静音性】パワーがあるので、音は仕方がない。許容範囲です。

【サイズ】小さくて、場所をとらないので助かります。

【手入れのしやすさ】紙パックなので簡単です。

【取り回し】小さいので取り回しは良い。

引用 価格.com

気に入った事は、まず使い慣れたPanasonic製品で紙パック式であった事。紙パックだと、ゴミ処理の際に粉塵が舞うことがまずありません。衛生的にゴミ処理できる点が何より安心です。
吸引力も段階切り替えが手元操作で簡単にできるので、エコで春先の花粉やハウスダスト対策にはばっちりだと思います。
ブラシのヘッド部分(床用ノズル)も軽くて滑るように動いてくれます。カーテンのホコリを吸引する時も軽くて良いです。I
エアーダストキャッチャーという機能が嬉しいです。床上の浮遊するハウスダストを吸い込んでくれるとあるので、忙しい時は先にモップをする手間が省けると喜んでいます。

引用 アマゾン

トップへ戻る(特徴紹介へ)

MC-PJ22Gと比較

MC-PJ22Aと上位機種 MC-PJ22Gの違い

 

標準質量の違い

パナソニック MC-PJ22G :  4.3kg

パナソニック MC-PJ22A :  4.0kg

日常的に使う家電は軽さも重要。

標準質量は本体・ホース・延長管・床用ノズルの合計質量で、本体質量は2.7kgで同じ。

吸込仕事率

パナソニック MC-PJ22G : 600~約60W

パナソニック MC-PJ22A : 560~約60W

MC-PJ22Gの方がパワーがある。

ノズルタイプ

パナソニック MC-PJ22G : ◯ パワーノズル

パナソニック MC-PJ22A : △ エアロノズル

MC-PJ22Gは、高トルクモーター内蔵のパワフル自走ノズル!

軽い力でスイスイかけられる特徴あり。V字型の造りにより吸引力の強いブラシの中央にゴミが集まり、効率的に吸い込むことができる仕組み。

パナソニック【鬼比較】MC-PJ22Aとの違い3機種 口コミ:レビュー!

緑色のY字ブラシにも理由があり、この形にすることでフローリングの細かいゴミもしっかり取れるのだ。

パナソニック【鬼比較】MC-PJ22Aとの違い3機種 口コミ:レビュー!

毛先の違うブラシにより「フローリング」「じゅうたんの奥」「たたみ」もきれいになる。

特殊加工ローラー

パナソニック MC-PJ22G : ◯ あり

パナソニック MC-PJ22A : × ナシ

パナソニック【鬼比較】MC-PJ22Aとの違い3機種 口コミ:レビュー!

ノズル裏面のローラー表面が特殊加工でなめらかになり、MC-PJ22Aよりも毛がからみにくい。つまり、お手入れがラク。

親子のノズル

パナソニック MC-PJ22G : ◯ あり

パナソニック MC-PJ22A : × ナシ

ペダルをポンと踏むだけで子ノズル登場!

狭いすき間や高い所など、手の届きにくい場所を気軽に掃除可能。

パナソニック【鬼比較】MC-PJ22Aとの違い3機種 口コミ:レビュー!

大きいノズルと小さいノズルが重なっているスタイルから親子のノズルと言う。

ふき掃除性能

パナソニック MC-PJ22G : ◯ あり

パナソニック MC-PJ22A : × ナシ

パナソニック【鬼比較】MC-PJ22Aとの違い3機種 口コミ:レビュー!

マイナスイオンが静電気を抑えてくれるのでラクにフローリングをきれいにできる。

まるで拭いたような仕上がりになるのでフローリングの部屋がある場合はおすすめ!

※わかりにくい隠れた盲点

名称がややこしいが水拭きする機能ではなく、こぼした液体などが乾燥して付着した汚れは取れない。

アイドリングオフ機能

パナソニック MC-PJ22G : ◯ あり

パナソニック MC-PJ22A : × ナシ

ノズルが床面から離れると運転を停止して、電力のムダをカット。ノズルを床面につけると運転を再開する機能。

ヘッド面を床から離すと、スイッチをオンオフしなくてすむためラクで便利!

2WAYノズル

パナソニック MC-PJ22G : ◯ あり

パナソニック MC-PJ22A : × ナシ(すき間用ノズルのみ)

パナソニック【鬼比較】MC-PJ22Aとの違い3機種 口コミ:レビュー!

ブラシとすき間ノズルを切り替えて2通りの使い方が可能。

ブラシがあればレールなどの隙間でも、かきだしながら吸い込める。

本体デザインと色

パナソニック MC-PJ22G

パナソニック【鬼比較】MC-PJ22Aとの違い3機種 口コミ:レビュー!

パナソニック MC-PJ22A

MC-PJ22A

参照

公式の掃除機(キャニスター)カタログ比較表


上位機種 MC-PJ22Gの比較記事

説明は各公式へ

posted with カエレバ

MC-PJ22A

仕様は各公式へ

posted with カエレバ

こちらも参考に

パナソニックの掃除機(型落ちも有り)まとめ

パナソニック公式の比較表へ

トップへ戻る(特徴紹介へ)

家電製品のような大きな買い物ではブックマーク・お気に入り登録は必須。値段の変動はよくあるので、毎日チェックして一瞬のお買い得チャンスを逃すべからず。

最新の価格、口コミ・評判のチェックは鬼比較.comへ

ブックマーク(お気に入り登録)も忘れずに