家電の徹底比較

【鬼比較】DMR-2X202と型落ちDMR-2X200の違い3機種口コミ:レビュー!

パナソニックの全自動ディーガの最安エントリーモデルDMR-2X202の鬼比較と特徴をご紹介。新旧モデルの違いだけでなく、比較候補になる数機種との比較記事や厳選された口コミ・レビューも要チェック!

DMR-2X202はこんな方におすすめ

動画配信サービスをよく使う。
今の画質には満足だけど全自動の機能が欲しい。

もう面倒な録画予約や消去は必要なし!

機能・容量の違い、値段の差もしっかり確認。それによって、お得度が変わってくる。

後半に比較候補になる機種の比較記事あり。

※鬼比較.comはプロモーションを含み、皆様からの広告収入により成り立っています(価格.com以外)

目次をクリックで比較記事へ

DMR2X202の特徴(価格は一番下へ)

 

ハイビジョン放送最大6チャンネル×約24日間をぜんぶ自動録画!
録り逃しなし! いつでも見たいときに楽しめる!

全自動ディーガとは、指定したチャンネルのすべての番組を自動で録画し、古い番組から自動で消去してくれるため、録画予約を忘れたり、消去を忘れて容量が不足する心配がない。

面倒な録画予約と番組消去の手間をなくし、録り逃しなく、あとから選んで見放題!

ゴールデンタイム(地デジ)のドラマを最大で約90日間おとりおき、アニメおとりおきも可能。

new! 「おすすめ録画一覧」「AIおすすめ」機能

好みに合った番組を表示

新機能により、まるでネット動画のように気分に合わせて番組を探せるようになった!

詳細は下記の新旧比較へ。

容量

2000GB(2TB)

ハイビジョン放送 最大6ch×24日間をぜんぶ自動録画できる!

チャンネル録画をたくさんしたい場合(2X202)

通常録画をたくさんしたい場合(2X202)

チューナー数
チャンネル録画用 チャンネル録画
通常録画 兼用
通常録画用
チャンネル録画用チューナー チャンネル録画・通常録画兼用チューナー 通常録画用チューナー

※わかりにくい隠れた盲点

チューナー数は多いが4K画質での録画は出来ないので注意。

さらに上位機種では可能!

写真・動画の転送

録画番組や放送中の番組を家じゅう2カ所同時配信

リビングのディーガで録画した番組を、寝室やお風呂、キッチンなど、見たい部屋のテレビに転送できちゃう機能!

内蔵ハードディスクやUSBハードディスクの録画番組を別室でも楽しめる。

たとえディーガで番組録画中でも、市販のブルーレイディスクを再生中でも転送可能!

見たいときに見たい番組を満喫できてかなり便利。

無線LAN内蔵

スマートフォンアプリ「どこでもディーガ」を使えば、家だけでなく外出先でも放送番組や録画番組、写真・動画・音楽をスマホで楽しめる!

自分だけでなく、離れて暮らす家族の「おうちクラウドディーガ」に、選んだ写真・動画を送る事もできる。

アプリの音声操作にも対応しており、番組の予約・検索・再生(スマホ再生・テレビ画面での再生)が可能。

シーン一覧

どこでもディーガで番組を再生中、画面の「シーン一覧」ボタンをタップすると再生中の番組のシーンが一覧表示されるので、見たいシーンを選ぶとそこからすぐに再生できる機能。つまり、スマートフォンで番組を選んでテレビで再生中でも、画面で見たいシーンを選ぶことができるので、スマートフォンをリモコン代わりに使えてしまう!

番組のシーンを一覧で表示

スマートフォンアプリ「どこでもディーガ」の詳細

new! その他の新たに追加された機能は下記、新旧比較 DMR-2X200とDMR-2X202の違いを参照


現在の価格

DMR-2X202の価格

写真は各公式へ

posted with カエレバ

トップへ戻る(特徴紹介へ)

新旧比較 DMR-2X202とDMR-2X200の違い

 

new! DMR-2X202 新モデル

VS

DMR-2X200 旧モデル

DMR-2X202の型落ち・旧モデルがDMR-2X200である。DMR-2X201は存在しない。

最新の価格、口コミ・評判のチェックは各・公式から選び抜いた【鬼比較.com】へ

ブックマーク(お気に入り登録)も忘れずに

新モデルになって進化あり!

 

new! おすすめ録画一覧

DMR-2X202 : ○ 新搭載

DMR-2X200 : ☓ ナシ(従来の新着番組機能)

世間で人気の番組や、自分自身がよく見る番組を自動で整理して、効率よく表示できるようになった!

わかりやすいレイアウトなので見たい番組を選びやすくなり、ドラマなどのシリーズ番組は自動でまとめ表示するので、複数話を一度にチェックできる。

おすすめ録画一覧

休日などに録画番組をまとめて見る時に便利!

new! AIおすすめ

DMR-2X202 : ○ 新搭載

DMR-2X200 : ☓ ナシ

色んな種類のおすすめ表示がでるので、気分に合わせて番組を探せるようになった!

チャンネル録画した番組の再生履歴からユーザー嗜好をAIが分析し、その人にぴったりのまだ見てない番組を表示してくれる。よく見るドラマやアニメ、映画に嗜好が近い番組を一覧で表示するので、見たことのなかった好みの番組に出会える!

※インターネットの接続とディモーラへの機器登録が必要

new! チャンネル録画一覧が進化

DMR-2X202 : ○ 新搭載

DMR-2X200 : ☓ 従来の一覧

チャンネル録画一覧

新たに表示エリアが拡大され、1時間の枠内の表示番組数が従来の2番組から最大4番組に拡張された!従来(DMR-2X200)では隠れていた短時間の番組も表示されるようになり、より番組が探しやすい。

new! どこでもディーガ(アプリ)がさらに進化

気になるシーンを画像でサーチできる「プレビューサーチ」を使えるようになった!

気になるシーンを画像でサーチできる

画像でかんたんにチェックでき、見たいところからすぐに再生できる。

例えば長時間の音楽番組で好きなアーティストが出演している場面だけ見たいときなどにも便利!

有料サービスではあるが、効率的に見れるのでその価値はある。

new! さらに、どこでもディーガ(アプリ)の画面デザインが新しくなった!スマートフォンやタブレットの画面でも使いやすくなって進化している。


DMR-2X200とDMR-2X202の違いは、おすすめ録画一覧・AIおすすめ機能・プレビューサーチ・チャンネル録画一覧の進化の有無である。更に見やすく使いやすくなったDMR-2X202の方がおすすめ!

型落ち品は安い代わりに製造年が古いため、気が付かない程度に経年劣化していることをお忘れなく。


型落ち DMR-2X200の比較記事

写真は各公式へ

posted with カエレバ

DMR-2X202の価格は パナソニック DMR-2X202

※ ちなみにDMR-2X201という型番は存在しない。

トップへ戻る(特徴紹介へ)



レビューをチェック

DMR-2X202の口コミ:レビュー!

録画は満足
応答が遅く、操作に待ち時間が必要になる。
録画はUSB HDを使用し、非常に綺麗で満足です。

【総評】いろいろ機能は付いていますが、自分に必要な部分が対応していなかったりないことは満足感はありませんね。テレビにしてもレコーダーにしてもほかのメディアを入れて再生できると便利だとは思いますが、だんだん対応メディアが少なくなってきている気がします。お出かけDIGAは便利と思います。

価格.com

価値相応
Netflixなどの利用で過去と比較すると録画する習慣自体が大きく減りました。その中では、この程度の容量があれば十分。時々チェックして、あとで見たい番組を残してます。

テレビと一緒に買い替えて
見逃した番組も見れるので嬉しいです。

ビックカメラ

直ぐに来ました、ディーガたのしいですTVの時間に縛られないのは、良いですね好きな時間にゆっくり見れます。

10年前のDIGAから買い替えです。故障もなく何の問題も無かったのですが、DIMORAを使用したネットワーク予約がてきなくなり、不便だったので新機種を購入。全録に興味はあったけど、使わないだろうな?と思ってましたが、超便利。見逃しが見られるのももちろんですが、暇な時に絶対見ないであろう放送を見てしまう。楽しいですね。検索機能が使えればもっと便利だと感じました。2TBもあるし、良い商品だと思います。

ヤフーショッピング

型落ちDMR-2X200の口コミ:レビュー!

4Kは不要で、ディスクは使うので、これを買ってみました。全録モデル、何もしなくても、本当に勝手に録画しているし、録画されているものがシリーズでまとまる(みたい)で、便利に使えそうです。

番組ニュース機能も将来の番組の情報を知れたり、ハイレゾ対応のミュージックサーバーとしても使えるのが便利です。

見逃した番組を見られてとても良い商品です。

すごい便利。撮り忘れるとか関係なし。シーズンが変わってから少し経って面白いアニメがあったら、第1話から見ることもでき、ありがたいです。

十分な機能を備えており、大きさも10年前のレコーダーと比べてスリムになっており、とても満足しています。

全録できるレコーダーなので、視聴時間の自由度が一気に上がりました。もう1チャンネル録画ができれば完璧です。

引用 ヨドバシ.com

6チャンネル録画できるのが気に入っています。テレビが4kに対応していないのでこれで十分です。

一度経験すると本当に便利で通常の自分で番組を選んで録画するタイプのレコーダには戻れそうにありません。ネットやテレビで話題になった番組を後から悠々と見れるというのは本当に便利です。

全録はいざ使ってみると非常に便利で、テレビの視聴方法が変わりますね。

以前のものと比べスピードが早く、容量も大きいので満足しています。

全自動録画なので、撮り忘れが無いのがいいです。余程の事がない限り途中で終わることも無いかなと。本当に、楽になりました。

容量も気にすることなく、後から知った番組を見られることがこんなに助かるとは思いませんでした。ノーストレスです。 画質は少し下がりますが、以前の物が古かったのであまり気にならないです。

引用 ヤフーショッピング

全録でこの価格は凄く助かります。編集は以前の機種で慣れてるので苦になりませんでした。最初、箱を持った時の軽さには不安になりましたが。

番組表そのまんま録画出来、容量も2TBあるので安心して楽しめます。残念なのは、地方ゆえにチャンネル数が少ない事です。

注文してすぐに対応して頂きありがとうございました。6chも録画出来大満足です。

登録しておけば、見逃した番組を見られるので本当にかってよかったです。

HDDとUSB-HDDの切り分け、チャンネル録画設定の制約がありもどかしい部分もありますが全録というのは快適だと思います。機能が豊富過ぎて全然覚えきれていませんが、未だ々4K移行前で活躍できると思います。

引用 楽天市場



DMR-2X302とDMR-2X202の違い

 

ハードディスク容量

DMR-2X302 : 3TB

DMR-2X202 : 2TB

DMR-2X302の場合、最大約4050時間も録画できる!

チューナー数

DMR-2X302 : 7(地D/BS/CS×6,地D専用×1)
※チャンネル録画専用×4、チャンネル録画・通常録画切換×2、通常録画専用×1

DMR-2X202 : 7(地D/BS/CS×3,地D専用×4
※チャンネル録画専用×4、チャンネル録画・通常録画切換×2、通常録画専用×1

DMR-2X302の場合

ハイビジョン放送を最大6ch×24日間も自動録画できる。7なのは、最大6chの自動録画に加えて、1chの通常録画にも対応という意味。


つまりDMR-2X302とDMR-2X202の違いは、ハードディスク容量とチューナー数の違いである。容量が多いのはDMR-2X302!


DMR-2X302の比較記事

写真は各公式へ

posted with カエレバ

DMR-2X202の価格は パナソニック DMR-2X202

トップへ戻る(特徴紹介へ)



家電製品のような大きな買い物ではブックマーク・お気に入り登録は必須。値段の変動はよくあるので、毎日チェックして一瞬のお買い得チャンスを逃すべからず。

最新の価格、口コミ・評判のチェックは鬼比較.comへ

ブックマーク(お気に入り登録)も忘れずに