CV-KP90K

日立【鬼比較】CV-KP90KとCV-KP90Jの違い口コミ レビュー!

日立の紙パック式クリーナー新モデルCV-KP90Kと型落ちCV-KP90Jの違いは、本体色、発売年度、価格の違いである。

かるパックCV-KP90K(CVKP90K)は、小型・軽量ボディ&強烈パワーの機種で、消費電力量を約60%低減できるecoこれっきり運転を搭載の自走式。

CV-KP90Kの発売日は2023年2月11日

※鬼比較.comはプロモーションを含み、皆様からの広告収入により成り立っています

CV-KP90K
引用 日立公式

CV-KP90K-N(ライトゴールドの1色)

違い

新モデルCV-KP90K 型落ちCV-KP90J
発売年度 2023年2月 2022年2月

本体色

CV-KP90K

ライトゴールド
CV-KP90K

CV-KP90J

シャンパンゴールド
CV-KP90J

新モデルCV-KP90Kは、本体色がライトゴールドに変化。

本体後方の色が濃くなり全体的に統一感がでた。

機能は同じ。

新モデルCV-KP90Kの仕様

型落ちCV-KP90Jの仕様

現在の価格

新モデルCV-KP90K

機能紹介ページ公式

posted with カエレバ

型落ちCV-KP90Jの比較記事

機能紹介ページ公式

posted with カエレバ

ちなみに型落ち品は安い代わりに製造年が古いため、気が付かない程度に経年劣化していることをお忘れなく。

カタログ比較表

こちらも参考に

カタログ比較表↓は緑の四角をクリックで各鬼比較へ

日立の掃除機 カタログ比較表

日立公式 クリーナー機能比較

その他の紙パック式掃除機の鬼比較へ

さらに型落ち

型落ちCV-KP90Jのさらに型落ちCV-KP90Hも、要チェック!

2021年 2月発売 CV-KP90Hの比較記事へ

posted with カエレバ

レビューまとめ

CV-KP90Kの口コミ・レビュー

  1. 日立の掃除機: 吸引力と耐久性に満足している。ただし、ヘッドの操作性やアタッチメントの収納についていくつかの不便さを指摘している。ペットのいる家庭に特に推奨しているレビューもある。
  2. ダイソンのサイクロン式からの変更: 一部はダイソンのサイクロン式から日立の紙パック式に変更し、その吸引力と使い勝手に満足している。
  3. 使い分けの重要性: いくつかのレビューは、充電式とAC100V式の掃除機を使い分けることの重要性を強調している。コード式はパワーがあり、充電式は利便性が高いと評価されている。
  4. コストパフォーマンス: 価格と性能のバランスに満足しているが、一部のレビューでは洗濯機の音に関して気になる点を指摘している。

引用 ヤフーショッピング

  1. 日立の掃除機に関する一般的な満足度: ユーザーは日立の掃除機の吸引力に満足している。紙パック式を好む人が多く、サイクロン式と比較して優れているとの意見がある。
  2. 音の大きさに関するコメント: 多くのレビューで掃除機の音の大きさに言及されており、一部のユーザーにとっては気になるポイントであることが示されている。
  3. 使いやすさとヘッドの動き: 掃除機の軽量化や取り回しの容易さについては好評であるが、ヘッドの動きについては意見が分かれている。一部のユーザーはヘッドの安定性に欠けると感じている。
  4. 価格とコストパフォーマンス: 価格に関しては、スーパーセールなどでの購入に満足している声があるが、一方で価格の変動について言及する声もある。
  5. コードレスとコード式の比較: コードレスモデルからコード式に変更した人は、吸引力の向上に満足しているが、コードの長さや取り回しについて不便を感じる意見もある。
  6. メーカーへの忠誠心: 日立製品のリピート購入者が多く、以前のモデルとの比較やメーカーへの信頼を表すコメントが見られる。

引用 楽天市場

型落ちCV-KP90Jの口コミ・レビュー

12年前に購入した日立の掃除機が最後の一声を上げて動かなくなり、こちらを家にお迎えしました。軽い。12年前の物とは比べ物にならないくらいの軽さにとにかく感動です。小型犬と散歩している気分で掃除しています。コードレスと悩みましたが、吸引力も強くこれに決めて良かったと本当に満足しています

3年前に購入した日立掃除機紙パック式が良くて、同じシリーズのものでと実家用に買いました。吸い込み力が格段に良くなっています。

使いやすい、そんなに音も気にならず、コードも軽い力で伸び縮み。こまわりもきくしそんなにおもさもかんじません。

こちらのタイプの掃除機を使ってしましたが、壊れたためスティックタイプに変えました。手軽ではありましてがちゃんと掃除するには使用時間も吸引力も不満でした。なので又このタイプに変えようと思い購入しました。やはり掃除をした感があり満足です。吸引力もあり、ヘッドも良く動くので掃除しやすいです。

日立の掃除機を使い続けて、追加で購入しました。ダイソンなどのコードレスよりキレイになると思います。

色んな掃除機使ってきた中でHITACHIさんの掃除機はとても吸引力が強く首が横に動くので凄く楽で購入してよかったです、音は吸引力が高いため強にすると大きめですがフローリングはピカピカです。

軽いし吸引力も全く問題なしです。前の掃除機は4年で2回も壊れ修理に出したりあたりが悪かったので今回は長く使える事を祈っています。

絨毯の犬の毛はまずまず取れます。ヘッドがクルクル回るのが使いづらい。ブラシは毛が絡みにくいからお手入れは楽になりました。

今までも日立の掃除機を使っていて、ヘッドが壊れてしまい買い替えました。
以前使っていたものより、軽くて色も可愛くて、掃除機をかけるのが楽しくなりました!吸い込みもとても良く、充電式では間に合わない我が家にはよかったです!

引用 楽天市場

コードレスの吸引力のなさがストレスになり、半年経たずで買い替えました。 最後まで他のメーカーの物と悩み、吸引力が少し高いこちらにしました。あの機能がないという事態には陥り少し後悔しましたが ゴミが飛び込んでくる! 大き目のゴミも難なく吸い込む! 延長管があるのと、持った時に軽いので腰も右手首も痛くならない! 心配だったコードの長さは2DKのアパートには十分で、コンセントの場所替えは不要でした。 ただ、音はやっぱりうるさいです。弱でコードレスのハイパワーくらいかな? でも、それが吸引力の証!!と満足してますし、パワーブラシを止めればそこまでではないです。 使い終わった後に本体に引っ掛けるフックが延長管の伸縮する方に付いてるので、いちいち縮めないといけないのも面倒ですが、長いままだと安定しないのかな? それと持ち手は軽いのですが、ヘッドが重いので、思ったより重く感じました。本体はかなり軽いです。

吸引力を比較するのも失礼なくらい全く違い、少し先のゴミまで吸い込んでくれてます。 フローリング、カーペット、畳全て吸引力に満足してます。 敢えて言うなら、布団専用のノズルなどあれば嬉しいなと思いました。

サイクロン掃除機が壊れた為こちらを購入。サイクロン式はフィルター掃除などが面倒で埃がまう為、やっぱり紙パックが便利。 もう1ランク上の商品も検討したが、ブラシは光らなくてもいいなと思いこちらにした。これっきりボタンはエコとあったが、クッションフロアーに絨毯を敷いているキッチンを掃除していると何度も切り替わって本当にエコなのかと疑問に思った。絨毯と床が混在している箇所は使わない方がいいかも。 掃除の際の床との摩擦音は以前のサイクロン式より静かだと思った。軽いのもいい。

キャニスターのパワーヘッド無し掃除機からの乗り換えです。 吸引力は満足、なのでパワーはいつも中で使用してます。 ホースも絡みにくいし、パワーヘッドがゴミを掻き出してくれるので大満足。 パワーヘッドのブラシの取り外しもスイッチを引っ張るだけで、想像してたより全然簡単でした。 ただ、一点だけ残念だなと感じたのが、隙間用吸口を延長管につけて掃除をすると、よくぶつかって取れてしまうので何とかならないかなと。 まぁ外しとけば良いんですけどね。 それ以外は文句無しです。

サイクロン式など色々と使ったが、結局日立の紙パック式に戻ってこれで3台目です! やっぱりゴミを舞い上げずに捨てられるところが気に入っています♪紙パックも日立専用のいい物をまとめ買いしてきたこともあり、迷わず日立の掃除機にしました! 日立は吸い込む強さが強いところも気に入っています! 今まではスケルトンなデザインだったけど、今回はマットな今風のオシャレな掃除機になりテンションが上がって掃除してます♪

よく吸います。 一番最初は、床に吸い付いて戸惑うほどの吸引力です。 半年経ち吸引力は落ちましたが、ちょうどいいかもしれません。 網戸のホコリも余裕で吸います。 以前はサイクロン掃除機でしたがゴミが貯まる場所やフィルターの掃除がまめにやらないといけなくてめんどうでしたが、 今はやらなくていいし、よく吸うし、充電器にせずフルパワーで掃除できて、 この掃除機を買ってよかったです

以前はコードレス掃除機を使っていましたが、”吸引力が弱い、バッテリーがすぐ切れる、掃除が面倒”と掃除をする度に、女房の小言・愚痴を聞かされ買い換えました。途端に小言がなくなり、やはり掃除機は吸って”ナンボ”の世界だと痛感しております。

サイクロン式の掃除機がダメになり、吸引力と価格の検討でこの掃除機にしました。絨毯の掃除は明らかにこちらの方が、髪の毛等よく取れます。紙パックの交換がという方もいると思いますが、吸引力600は魅力です。願わくば、ホースがもう少し細ければ満点です。

家電を大手量販家電店以外で買う事が初めてで不安でした。はい、その不安は一掃です♩ とても良かった♫ 色良いし軽いし静かだし、コンパクトだし!吸引も申し分なし!この手の掃除機ランキングで1番静かなのを買ったのですが、本当に良い買い物でした

重さも軽くてちょうど良い扱いやすさです。ただし、ヘッドが90度になるのは良いのですが簡単に角度がかわるので普通にまっすぐ掃除しているときにヘッドが動いてしまうのが難点です。手元で固定とかできるとよいかなと思います。

引用 ヤフーショッピング

共通の特徴

紙パック式クリーナー2.7(本体質量)kg

軽量・コンパクト構造なのに強烈パワー!さすがモーターの日立。

持ち運びしやすいハンドルなのもポイント。

ごみハンターヘッド

ブラシの回転で前に進む自走機能は床質や操作力に合わせてパワーやブラシの回転数を自動でコントロール。

つまり、操作が軽い。

ecoこれっきり運転

日立【鬼比較】CV-KP90KとCV-KP90Jの違い口コミ レビュー!

「中」運転での掃除に比べて、消費電力量最大約60%低減できる。

クルッとヘッド

日立【鬼比較】CV-KP90KとCV-KP90Jの違い口コミ レビュー!

手もとの操作でヘッドが左右90度曲がるので壁ぎわや狭い場所も掃除しやすい。

ペタリンコ構造

日立【鬼比較】CV-KP90KとCV-KP90Jの違い口コミ レビュー!

ヘッドが浮かずに家具の下の奥までお掃除できる。(高さ8cm以上

かるふきブラシ

日立【鬼比較】CV-KP90KとCV-KP90Jの違い口コミ レビュー!

ふき専用の毛を採用しているので、ふき掃除したかのようなすっきり感。だが、水ぶきする機能ではないので注意。

フローリングに付着した菌にも効果あり。

サッとズームパイプ

日立【鬼比較】CV-KP90KとCV-KP90Jの違い口コミ レビュー!

パイプを好みの長さに調節可能。

ワンタッチ着脱

日立【鬼比較】CV-KP90KとCV-KP90Jの違い口コミ レビュー!

レバーを開くとブラシホルダーが外れて、回転ブラシを簡単に取り外せる機種。

仕様

吸込仕事率(消費電力)
620W~約100W(1,170W~約240W)

運転音 65~約60dB

本体寸法
長さ×幅×高さ
351×236×202mm

付属品

日立【鬼比較】CV-KP90KとCV-KP90Jの違い口コミ レビュー!

パッとブラシ⇑

すき間用吸口
パックフィルターGP-110F 1枚

家電製品のような大きな買い物ではブックマーク・お気に入り登録は必須。値段の変動はよくあるので、毎日チェックして一瞬のお買い得チャンスを逃すべからず。

最新の価格、口コミ・評判のチェックは鬼比較.comへ

ブックマーク(お気に入り登録)も忘れずに