家電の徹底比較

新旧【鬼比較】MC-SB32JとMC-SB31Jの違い

掃除機 【鬼比較】

機能、容量の違い、値段の差もしっかり確認。それによって、お得度が変わってくる。

※鬼比較.comはプロモーションを含み、皆様からの広告収入により成り立っています(価格.com以外)

MC-SB31J 旧式

(MC-SB31J-Wホワイト)(MC-SB31J-Hグレー)

VS

new! MC-SB32J

(MC-SB32J-Wホワイト)(MC-SB32J-Hグレー)

最新の価格、口コミ・評判のチェックは各・公式から選び抜いた【鬼比較.com】へ

ブックマーク(お気に入り登録)も忘れずに

機能は同じ。

以下は2020年版の進化点↓

new! 小型モーター採用で、パワフル

小型モーター

具体的には新モデルになって付属ノズル使用時の運転時間の目安が約25分から30分(ONの時)にアップした!

※HIGH(一番強)では約6分

アタッチメント

 ブラシ付きすき間ノズルを付属へ!

ブラシ付きすき間ノズルで高いところを掃除する様子

MC-SB31Jより以前は、すき間用ノズルにはブラシがついてないので、MC-SB31Jの方が使い勝手が良い!


つまりMC-SB32JとMC-SB31Jの違いは発売年度の違いで型番が違うだけで、機能は同じ!


型落ち MC-SB31Jの比較記事

写真は各公式へ

posted with カエレバ

new! MC-SB31Jの新モデル(後継機種)も登場!→ MC-SB32Jとの違いへ


新モデル MC-SB32J

写真は各公式へ

posted with カエレバ

new! MC-SB32Jの新モデル・後継シリーズも登場!→ MC-SB33Jとの違いへ

以下は両機種に共通

軽いスティック掃除機

重さ 1.6kg(スティック時)

用途に応じて握る位置が変えられる

パワーノズル

壁ぎわのゴミまでスッキリ吸い込める便利なパワーノズルを採用。しかもノズルの前方が薄いからブラシが壁ぎわまで届く仕様。

毛先の違うブラシで、フローリング、じゅうたんの奥、畳にも対応。

立てかけ充電可能

壁ぎわ集じん,V字ブラシ

ハンディクリーナーにした場合

カラー(ホワイト、グレー)、付属ノズル(ブラシ付きすき間ノズル)

水洗い可能

MC-SB32J(型落ちMC-SB31J)の口コミ:レビュー!

 

口コミ:レビュー! 良い面

軽いので腕が疲れない。そのため気軽に掃除機を使う気になれる。

軽くて、取り回しもしやすいです。コード付きの掃除機にはもう戻れません。吸引力や充電の持ち具合も十分です。

軽くて強いということですが、強さはスティックタイプでは強い方だと思います。やはりなんといっても軽いです。子どもも掃除が好きになるくらい軽くて使いやすいです。

口コミ:レビュー! 悪い面

【手入れのしやすさ】集塵容器に付着した粉上のチリは取りにくいが、ブラシが付属しており、便利です。

スタンドがない
リチウムイオン電池の寿命(たぶん5年が限界?)

吸引が心配でしたが、まあまあフローリングならいけます。何より軽くてコードレスなので掃除が苦になりません。

引用 ヤフーショッピング