新旧比較【鬼】EC-FR7とEC-FR5の『違い』

投稿日:2021年10月15日 | 最終更新日:2021年11月13日

2021年版 掃除機 【鬼比較】

サイクロン式のコードレススティック掃除機のラクティブエア!

機能の違い、値段の差もしっかり確認。それによって、お得度が変わってくる。

new! EC-FR7

(EC-FR7-Bブラック)

VS

EC-FR5 旧モデル

(EC-FR5-Bブラック)

EC-FR7の型落ち・旧モデルがEC-FR5である。

最新の価格、口コミ・評判のチェックは各・公式から選び抜いたこちらへ

ブックマーク(お気に入り登録)も忘れずに

 

new! 標準質量が軽くなった!

EC-FR7 : ◯ 1.4kg

EC-FR5 : △ 1.5kg

少しの差のように思えるかもしれないが、元々軽いのでさらに使いやすく進化している!

スタンド台

EC-FR7 : ナシ

EC-FR5 : あり

スタンド台

立て掛けながら充電できるタイプではないが、なくなった付属品。

だがちょいかけフックがあるので、特に問題ないと思われる↓

ちょいかけフック

いろんな場所にサッと立てかけられるフックを搭載!

ラバー製のフックなので滑りにくく、立てかけるだけで停止させる事ができ、戻ってきたらすぐに運転再開。

このスタイルのおかげで、いつでもサッと使い始めることができる。

ダストカップ内の色(一部)

EC-FR7 : 灰色

EC-FR5 : 赤

新モデルEC-FR7の方が全体的な色が統一されてすっきりしている。


つまりEC-FR7とEC-FR5の違いは、重さとスタンド台の有無である。さらに使いやすく小回りが効くようになったEC-FR7がおすすめ!

型落ち品は製造から月日が経っている事を忘れずに!


型落ち EC-FR5の比較記事

写真は各公式へ

posted with カエレバ


EC-FR7の比較記事

写真は各公式へ

posted with カエレバ



以下は両機種に共通

ラクティブエアー・軽量スタンダード EC-FR7

 

軽量1.4kgボディ(本体、バッテリー、パイプ、吸込口含む)

軽量1.4kgボディ

一番の特徴は軽くて使いやすい!

着脱式バッテリー

バッテリー長持ち&着脱式バッテリー

バッテリー1個で最長約45分運転!

着脱式バッテリーなので、予備バッテリーがあれば交互に充電でき、充電忘れも防げる。

すき間ノズル・ハンディノズル

便利なアタッチメント

ペタッとヘッド

ペタッとヘッド

壁ぎわや机・イスの脚まわり、家具などの下6cmのすき間まで入り込める特徴あり!