シャーク【鬼】CS651JOR と【鬼】CS601JBKの『違い』

 シャークのコードレススティッククリーナー 【鬼比較】

外観は似ている この2機種は何が違うのか!?

※カタログには書かれていない隠れた盲点、※わかりにくい隠れた盲点も必見!

機能、容量の違いだけではなく、値段の差もしっかりチェック。それによって、お得度が変わってくる。

コードレススティッククリーナー

EVOPOWER SYSTEM エボパワーシステムADV FLEXモデル

 

シャーク CS601JBK 色 ブラックメタリック

VS

シャーク CS651JOR 色 キャメル

最新の価格、口コミ・評判のチェックは各・公式サイトへ

ブックマーク(お気に入り登録)も忘れずに

CS601JBK

posted with カエレバ


CS651JOR

写真は各公式へ

posted with カエレバ



色以外の重要な『違い』

パイプが曲がる

CS601JBK : × 不可能

CS651JOR : ◯ 曲がるタイプ

パイプが曲がるFLEX(フレックス)機能を搭載したプレミアムモデルがCS651JORである。

ボタンひとつでパイプが曲がるFLEX機能は斬新ながらも、かなり便利!

かがまず立ったままの姿勢で家具の下をスムーズに掃除できるのが最大の売りである。

例えば家具の前に十分なスペースがない場所もあるがパイプが曲がるので奥まで入り込ませ掃除できるのだ。

想像だけでも相当便利な事がわかる新クリーナー。

コードレススティック本体重量

CS601JBK : 約1.9kg

CS651JOR : 約2.0kg

以下は両機種に共通する特徴

なめらかなヘッドの動きで高い操作性を実現!

2年保証 (バッテリー等消耗品除く)

日本専用に新たに開発した独自のヘッド ハイブリッドパワークリーンを搭載!

すべるような操作性

あらゆる方向にヘッドがなめらかに動くので、ストレスなく自由自在なお掃除が可能。
ボタンやステータス表示も直感的にわかりやすく、操作が簡単。

掃除モードの切替も持った手はそのまま、ハンドル後ろのボタンを軽く押すだけなので、必要な時に簡単に切り替えできる!

シャークとは?

シャークニンジャ株式会社は、東京都港区に拠点を置く電機メーカー

北米で2008年からの10年間で累計5,000万台以上もの掃除機の売上実績を誇る、米国売上No.1の掃除機ブランドShark(シャーク)が満を持して2018年夏より日本市場に参入します。

ハンディ部分が1㎏未満の製品の中で最も強力な吸引力

その他のヘッドとノズル

ペットマルチノズル


ブラシを付けた状態で、すき間に詰まった細かいゴミやカーペットなどに絡みついた毛や糸くずなどを取り除くことができる。ブラシを外した状態でファブリックなどに付着したゴミを取り除けて便利!

ミニモーターヘッド


強力な布団クリーナーとして活躍。モーターが表面に密着し、高速回転するフィンがゴミをかき出し髪の毛まで取り除く。

ブラシ付き隙間用ノズルと布団用ノズルも付属あり。

リチウムイオンバッテリー

 2個(ダブルバッテリー

運転時間

ハンディでの使用時:
最大60分(バッテリー2個使用時)

コードレススティックでの使用時:
最大50分(バッテリー2個使用時)

ブーストモードでの使用時:
どちらも14分(バッテリー2個使用時)

リチウムイオンバッテリーが2個なので1本をクリーナー本体で使用しながら、もう1本をドックで充電することができ、上手く連続して使用させる事が可能。

ワンタッチでハンディに

ワンタッチゴミ捨て

ダストカップやフィルターも水洗いができるから、いつも掃除機を清潔に保てる。



※ ちなみに似た型番のCS651JORとCS651JBLの違いは、色の違いだけで機能は同じ。

家電製品のような大きな買い物ではブックマーク・お気に入り登録は必須。値段の変動はよくあるので、毎日チェックして一瞬のお買い得チャンスを逃すべからず。

最新の価格、口コミ・評判のチェックは各専門サイトへ

ブックマーク(お気に入り登録)も忘れずに