『盲点』【鬼】CV-KP90H 違い・口コミ・レビュー

2021年版 掃除機 【鬼比較】

※わかりにくい隠れた盲点、カタログには書かれていない隠れた盲点、も必見

機能の違いだけではなく、値段の差もしっかりチェック。それによって、お得度が変わってくる。

後半に比較の対象になると思われる機種の比較記事あり。

下記タイトルをクリックで比較記事へ

日立 CV-KP90Hの特徴

新旧比較 CV-KP90H と CV-KP90Gの『違い』

CV-KP90H と CV-KP200Gの『違い』

CV-KP90H と 下位機種 CV-KV70Hの『違い』

最新の価格、口コミ・評判のチェックは各・公式サイトへ

ブックマーク(お気に入り登録)も忘れずに

これらと全く同じ機種(または型番の違う同等品)はジャパネットたかた、ヨドバシカメラ、ビックカメラ(楽天ビック)、ヤマダ電機、エディオン、コジマ、ケーズデンキ、ノジマ、ジョーシンなどのネットショップでも現在は安く、お得に販売されている。



日立 CVKP90Hの特徴

引用 CV-KP90Hの特徴

posted with カエレバ

本体が軽い紙パック式クリーナー!

強烈パワー!

ごみハンターヘッド

ブラシの回転で前に進む自走機能は床質や操作力に合わせてパワーやブラシの回転数を自動でコントロール。

つまり、軽い。

クルッとヘッド

サッとズームパイプ

ワンタッチ着脱

レバーを開くとブラシホルダーが外れて、回転ブラシを簡単に取り外せる機種。

かるふきブラシ

ふき専用の毛を採用しているので、ふき掃除したかのようなすっきり感。だが、水ぶきする機能ではないので注意。

フローリングに付着した菌にも効果あり。

新モデルになって新たに追加された機能は下記 新旧比較 CV-KP90G とCV-KP90Hの『違い』 を参照

トップへ戻る



新旧比較 CV-KP90G とCV-KP90Hの『違い』

 

CV-KP90G 旧式

(CV-KP90G-Nシャンパンゴールド)

VS

new! CV-KP90H

(CV-KP90H-Nシャンパンゴールド)

CV-KP90Hの型落ちがCVKP90Gである。

最新の価格、口コミ・評判のチェックは各・公式サイトへ

ブックマーク(お気に入り登録)も忘れずに

新モデルになって進化した機能あり!

new! パッとブラシ

CV-KP90G : × ナシ

CV-KP90H : ◯ あり

これは便利!気になるところを、パッとブラシを出して従来より手軽に掃除できる範囲が増えた!

CV-KP90G

引用 CV-KP90Gの特徴

posted with カエレバ

CV-KP90Hの価格は 日立 CV-KP90Hの特徴へ

トップへ戻る



CV-KP90Hの口コミ・レビュー

 

【静音性】
うるさいダイソンに比べれば静かです。
以前使ってた東芝製の掃除機と比べれば同じくらいなので、一般的な音の量だと思います。

【サイズ】
コンパクトで便利。

【手入れのしやすさ】
やはり紙パック式が最高です!!!
サイクロンは、ポイで捨てられるけど、髪の毛が引っかかると手で掻き出すしかないです。
ダイソンのスティッククリーナーなどは、フィルターを月1回洗う必要があります。
それに比べれば、紙パックが一杯になったら捨てるだけ!!!
最高です!

12年間日立の掃除機を使っていました。まだモーターは回っており600Wでぐんぐん吸い込みます。しかし残念ながら自走式のヘッドの基盤がやられてしまいました。12年ですからね…。というわけで今回は,2月に発売のこれにしました。紙パック製品掃除機は軽量化がトレンドだそうです。

軽い!軽い!前回比ー1.2kgです。吸引力は+20W。自走式のヘッドを使うともう元には戻れません。コスパ最高。絶対おすすめです。またヤマダデンキさんは,太っ腹。勉強率がちがいます。 難を言うなら運転音は少々大き目。でもこれだけぐんぐんごみを吸うなら,許せます。お掃除が楽しくなります。

 約10年使用したSHARP製のサイクロンキャニスター掃除機から買い替えました。 ダストカップの掃除が必要なサイクロン掃除機よりも紙パックの方が楽チンで清潔なのではと、この機種を選びました。ただ、紙パックを購入する手間は増えますね。 とても軽いので、階段と車の中の掃除がし易くなりました。 買い替え前に使用していたサイクロン掃除機のヘッドは重厚でどっしりしていて床の角にもピタっと吸い付く感じだったのに対し、少々軽く(言ってみれば安っぼい)心もとない印象。

引用 価格.comヤフーショッピング

日立 CV-KP200G と CV-KP90Hの『違い』

排気がきれい

CV-KP90H : △ HEパックフィルター
(抗菌加工)

CV-KP200G : ◯ ナノテクプレミアム衛生フィルター
消臭、抗菌加工)

ヘッド幅

CV-KP90H : △ 26cm

CV-KP200G : ◯ 30cm(ジェット吸引あり)

ジェット吸引 スマートヘッドの特徴

床にはりつきにくい仕様なので強い吸引力で軽く動かせるのがポイント!

きわぴた構造

CV-KP90H : × ナシ

CV-KP200G : ◯ あり

ヘッド前面を壁に付けたときに前面から側面へ空気が流れるので壁ぎわのゴミもしっかり取れる構造となっている。

似た機能にペタリンコ構造というのがあるが、こちらはどちらも搭載↓

ecoこれっきり運転の違い

CV-KP90H : △ [中][弱]自動切替え

CV-KP200G : ◯ [強][中][弱]自動切替え

床質など合わせてパワーやブラシ回転数を効率よく自動でコントロールしてくれる便利なエコ機能。

CV-KP200Gの場合は一番電力を使う強運転でも作動する。

長く使うほど電気代が安くなり差がつく!

※消費電力量最大約60%低減

CV-KP200G

引用 紙パック式クリーナー CV-KP200G

CV-KP200Gとの比較記事・一覧へ

posted with カエレバ

CV-KP90Hの価格は 日立 CV-KP90Hの特徴へ

トップへ戻る



CV-KP90H と 下位機種 CV-KV70Hの『違い』

 

ヘッド幅

CV-KP90H : ◯ 26cm

CV-KV70H : × 25cm (自走なし)

CV-KP90Hには自走機能もついているので操作が軽い!

かるふきブラシ

CV-KP90H : ◯ あり

CV-KV70H : × ナシ

ふき専用の毛を採用しているので、ふき掃除したかのようなすっきり感。

ecoこれっきり運転

CV-KP90H : ◯ あり [中][弱]自動切替え

CV-KV70H : × ナシ

床質など合わせてパワーやブラシ回転数を効率よく自動でコントロールしてくれる便利なエコ機能。

長く使うほど電気代が安くなり差がつく!

引用 CV-KV70Hの特徴

CV-KV70Hとの比較記事・一覧へ

posted with カエレバ

CV-KP90Hの価格は 日立 CV-KP90Hの特徴へ

トップへ戻る



家電製品のような大きな買い物ではブックマーク・お気に入り登録は必須。値段の変動はよくあるので、毎日チェックして一瞬のお買い得チャンスを逃すべからず。

最新の価格、口コミ・評判のチェックは各専門サイトへ

ブックマーク(お気に入り登録)も忘れずに