新型【鬼】CV-KP900H と旧型【鬼】CV-KP900Gの『違い』

 日立の掃除機 【鬼比較】2020年版

※わかりにくい隠れた盲点も必見!

今回は新型になって微妙に変わった部分あり。

機能、容量の違いだけではなく、値段の差もしっかりチェック。それによって、お得度が変わってくる。

両機種ともに紙パック式タイプの掃除機!

new! 日立 CV-KP900H

(CV-KP900H-Nシャンパンゴールド)

VS

日立 CV-KP900G 型落ち品

(CV-KP900G-Nシャンパンゴールド)

最新の価格、口コミ・評判のチェックは各・公式サイトへ

ブックマーク(お気に入り登録)も忘れずに

CV-KP900Hとの比較記事・一覧へ

posted with カエレバ

※追記 これらと全く同じ機種(または型番の違う同等品)はジャパネットたかた、ヨドバシカメラ、ビックカメラ(楽天ビック)、ヤマダ電機、エディオン、コジマ、ソフマップ、ケーズデンキ、ノジマ、ジョーシン、オノデンなどのネットショップでも現在は安く、お得に販売されている。

CV-KP900Gとの比較記事一覧へ

引用 紙パック式クリーナー CV-KP900G

posted with カエレバ



新型になって微妙に変わった部分あり!

新型はパッとブラシが新搭載された!

 

ラシで手軽にお掃除できて、更に便利に使いやすくなっている。

新型は繊維強化プラスチックがなくなった

カーボン繊維強化プラスチックでヘッドとパイプなどを軽量化しているかどうか。

以下は両機種に共通する特徴ある部分

日立の紙パック式クリーナー かるパック

ホースとヘッドは軽く、パイプは細く。お掃除がラクに。

排気がきれい

1ナノテク 高捕じんプレミアム衛生フィルター(GP-2000FS) 2アレルオフフィルター 3高気密モーターケース 4高集じんフィルター 5抗菌フィルター

きわぴた構造

ヘッド前面を壁に付けたときに前面から側面へ空気が流れるので壁ぎわのゴミもしっかり取れる構造となっている。

[ecoこれっきり]運転

[強][中][弱]自動切替え

床質など合わせてパワーやブラシ回転数を効率よく自動でコントロールしてくれる便利なエコ機能。

長く使うほど電気代が安くなりお得に。

アイドリング&ストップ機能

アイドリング&ストップ機能とは掃除中にヘッドをしばらく動かさないと、自動でパワーを抑制・停止する機能。

※わかりにくい隠れた盲点

アイドリング&ストップの待機時間は約40秒、その後運転を自動停止。待機時間の間にパワーヘッドを前後に動かした場合は床面に適した自動運転を再開する。停止してから開始したい場合はエコこれっきりボタンか弱/中/強ボタンを押して再開する。

紙パックするりん構造

するっと引き出せる ぴったりシール

 

引用 紙パック式クリーナー CV-KP900H

紙パックがごみで膨らんでいても簡単に引き出せる特徴あり。

型落ち品は製造から月日が経っている事を忘れずに!



家電製品のような大きな買い物ではブックマーク・お気に入り登録は必須。値段の変動はよくあるので、毎日チェックして一瞬のお買い得チャンスを逃すべからず。

最新の価格、口コミ・評判のチェックは各専門サイトへ

ブックマーク(お気に入り登録)も忘れずに