家電の徹底比較

【鬼比較】65U8FGと65U7FGの違い口コミ:レビュー!

65U8FGと65U7FGの鬼比較と特徴をご紹介。新旧モデルの違いだけでなく、比較候補になる機種との比較記事や厳選された口コミレビュー・値段の差も要チェック! 

どちらもハイセンスの4K液晶テレビで、透明感のある美しい肌の質感をよりリアルに再現できる機能あり。

こちらも参考に   U8FGシリーズ /U7FGの違いは何?

ハイセンスの液晶テレビ(型落ちも有り)まとめ

※カタログには書かれていない隠れた盲点、※わかりにくい隠れた盲点も必見

画質や機能、値段の差もしっかり確認。それによって、お得度が変わってくる。

U8FGシリーズ 65U8FG 65v型

VS

U7FGシリーズ 65U7FG 65v型

最新の価格、口コミ・評判のチェックは各・公式から選び抜いた【鬼比較.com】へ

ブックマーク(お気に入り登録)も忘れずに

※鬼比較.comはプロモーションを含み、皆様からの広告収入により成り立っています(価格.com以外)

重要な違い

 

エンジン

65U8FG : ◯ NEOエンジン plus 2021

65U7FG : △ NEOエンジン 2021

高画質機能

65U8FG : 3段階超解像処理AIシーン別超解像処理、AIモーション別超解像処理、AIネット映像高画質処理、エリア別適正露出復元、HDR再現処理plus

65U7FG : 高精度信号処理、高精細ノイズ処理、エリア別高精細復元、テクスチャー復元、HDR再現処理

3段階超解像処理とは?

いつも見ている地デジを4K画質にアップコンバートして高画質にしてしまう凄い機能!

AIシーン別超解像処理とは?

5層のニューラルネットワークを深層学習し、通常の映像とぎらつきが目立つ映像を自動判別。シーンごとに適した超解像処理を実施し、ノイズの少ないきめ細やかな高画質を実現させる。

AIモーション別超解像処理とは?

AIが映像の動きの“速さ”を自動判別。動きの少ないシーン、動きの激しいシーンそれぞれに適切なフレームを参照して、ノイズリダクションを実施。動きによって適切な超解像処理をし、ノイズを抑えたクリアな映像を再現する。

AIネット映像高画質処理とは?

[AIネット映像高画質処理]

ネット配信、ネット動画やVODコンテンツを分析し、色温度/色濃度/輝度/ダイナミックガンマ補正なども自動で最適な映像処理をする。

様々な映像を高品位に再現!

HDR再現処理plusとは?

白とびや黒つぶれを復元して、自然な色彩にしてくれるので、例えば暗い物陰に隠れている敵もより見つけやすくなる。

残像感軽減

65U8FG : ◯ SMR 960

65U7FG : △ SMR 180

【鬼比較】65U8FGと65U7FGの違い口コミ:レビュー!

※右側の写真がSMR960の場合

65U8FGの方が、どんな速い動きでも滑らかな映像表現が可能!

倍速対応

65U8FG : ◯ 2倍速

65U7FG : ☓ ナシ

[倍速パネル&クリアモーション(フレーム補間)]

65U8FGの場合、120Hzの高性能倍速パネルなのでフレーム補間のクリアモーションとも相まって、カーレースや動きの速いスポーツも残像感の少ないなめらかな映像として映し出せる。

長時間観ても目が疲れにくい利点もあり!

バックライト

65U8FG : ◯ ローカルディミングplus

65U7FG : △ 直下型LED

【鬼比較】65U8FGと65U7FGの違い口コミ:レビュー!

右側がローカルディミングplusの場合↑

目に映る引き締まった黒とメリハリの効いた光とのコントラストによる鮮やかな描写を可能とした。

65U8FGの方が、まさしく肉眼でみる星空!

ゲームモード

65U8FG : ◯ ゲームモードplus

65U7FG : △  通常のゲームモード

低遅延やPCゲーム対応あり。

65U8FGの方が低遅延を実現しながらも3段階超解像処理
フレーム補間処理・クリアモーションにより、高精細でなめらかな映像を楽しめる!

ウーファー内蔵

65U8FG : ◯ あり

65U7FG : ☓ ナシ

65U8FGは、左右のスピーカーとテレビ背面にはウーファーを内蔵!
従来の薄型テレビでは実現できなかった迫力の重低音を、外付けの音響機器を使用することなくいつでも楽しめる。

スピーカーの違い

65U8FG : ◯ フルレンジスピーカー×2ツイーター×2ウーファー

65U7FG : △ フルレンジスピーカー×2

ツイーターは高音域を表現できる。


65U8FGの価格

写真は各公式へ

posted with カエレバ


65U7FGの価格

写真は各公式へ

posted with カエレバ

ハイセンスの液晶テレビ(型落ちも有り)まとめ



65U7FGの口コミ:レビュー!

 

コスパサイコーこテレビです。さすがにREGZAエンジンを踏襲してるだけあって、画像も綺麗です。

スポーツ等の際に少し画面の粗さが目立つかな?と思ったこと以外は満足です

画質、機能、サイズ感、全て満足しています。上位機種のU8FGと迷いましたがクリアスムーズ機能だけでも十分ですし、そもそも個人的には不自然に感じる為、OFFにしています。サウンドバーを利用しているのでU7FGを選んで正解でした。

映像は綺麗です。ただスピーカーの音質が物足りない感じがしました。

65インチで迫力もあり、画質もきれいでコスパもよく大変満足です。推しのライブDVDを大画面で観たい!と思い切って購入。色んな家電サイトでもおすすめされていただけあって、映像も綺麗です。リモコンの反応も良好です。気になる点は電源ONにしてから3秒くらい待たないと画面が点灯しないところくらいです。

2画面で観れるので、野球やサッカーを小さい画面で流しながら、バラエティやニュースを音声付きでやや大きめの画面で見れるのも重宝しております。

引用 楽天市場

少し拘った斜めから見やすいというADSパネルはリビングでソファは目の前、ダイニングテーブルは斜めという環境で威力を発揮してくれていると思います。大きさはすぐ慣れました(笑)。所詮素人なので上を見たらキリがないと思いますが、必要にして充分だったと思います、国産に拘りがなければ検討価値はあると思います。

この価格でこのデカさは最高 何よりリモコンに元々Netflixなどのボタンがあるので押すだけですぐ移動できる 画質関しては4K対応で文句なし 縁ギリギリまで液晶のためさらにデカく感じる

画質も良くコスパ良いです。TVスタンドが細くて心細いですが、TV本体が軽いので、問題有りません。
昔は日本製のTV一択でしたが、もう日本製にこだわらなくても良いです。

引用 nojimaonline

コスパは良いけど細かな作りは今一歩かな?

映像は非常に満足のいくものです。音声はそれなりですね。しかし、不満を持つほどのものではありません。不満点は、インターネットコンテンツアプリの反応が遅いということですね。

55型から65型にしましたが4K対応という事もあり画質も大変満足しています。欠点はリモコンの文字が小さいので老眼の私には少し見つらいという事くらいです。現在出ている65型では最高の物がリーズナブルで購入でき大変満足しています。

画質や音質にものすごくこだわりがあるわけでもなく普通にテレビをみるだけならとってもいい商品だと思います!

最初は少し大きいかなと思いましたがすぐに慣れてちょうどいい大きさです。 画質も去年購入したレグザの75インチのテレビと変わらないぐらい綺麗です。画面切り替えの反応もまずまずだと思います。これから壊れなかったら国産以外の選択もありですね。 一つ残念なのがリモコン!!見た目も触った感じもかなりチープです。 リモコン以外は概ね満足です。

引用 paypayモール



65U8FGの口コミ:レビュー!

 

良い買い物でした!費用対効果が高く、素晴らしい買い物をしたと思っています。お薦めです。

メーカーより、スペックの割に安価なものを考えました。ゲームをした時、洋画を観た時が1番画面と、音の違いがある。ウーファーが1つ付いてるだけでこんなに違うんですね。画像も奥の景色もキレイに見える。古い物でなければブルーレイを通して観てもキレイだと思います。

とにかく画面が大きくてキレイ!Hisenseが東芝の親会社ということもあり、操作も似ていて使いやすいです。ただ、副音声への切り替えが少し手間です。

費用対効果で考えれば素晴らしい商品。家に持ち帰れば他社のテレビと画質を比べる事もないし、全く問題なく使えます。

65インチなのに国産機種の半分以下の値段で購入できることと、ゲームのための倍速機能が決め手で購入しました。サイズはもちろん画質はほんと申し分ないです。うんちくを語るほどではない自分にとっては、むしろ違いが分からないので十分です。ただ、白飛びがどうも発生しやすいような印象です。

引用 楽天市場

コスパ最高ですね!画面もきれいです。音はそれなりかな。満足度は高めでおすすめです。故障しないことを願うのみです。

映像設定は自動にしておけば、シネマ・音楽・スポーツ・アニメなどと最優先の映像を提供してくれます。基本である、映像・音声は価格以上です。ハイレベルなテレビと思っています。ただ、心残りなのは75インチすれば良かったと思っています。設置するスペースがあるのなら75インチをお勧めします。

引用 nojimaonline

他の方が記載の通り電源投入時のタイムラグがありますが、映りはよく購入時日本メーカーブランドと比較し遜色なく満足しています。2.1chも低温が効きすぎぐらいです。

ほぼ満足してます。電源を入れてから映るまでチョッと時間がかかります。その分星減りました。

引用 joshinweb



以下は両機種に共通する特徴ある部分

地デジ、BS・110°CSの3波だけでなく、BS/CS 4K チューナー内蔵なので新 4K 衛星放送も見られる機種(外付けチューナーやレコーダーが不要)

2番組同時録画もできる!

美肌リアリティー

肌に光が当たって白飛びしてしまった部分の色調をきめ細やかに描き出し、透明感のある美しい肌の質感をよりリアルに再現する。

高精細ノイズ処理

ざらつきを抑えた鮮明な映像だから、もっと夢中になれる!

映像のエッジ部や平坦部を識別しノイズの種類に合わせて処理。 文字の周りやエッジ周辺に出やすいモスキートノイズや 処理範囲が広いときに出るブロックノイズも低減する。

プラットフォーム・動画配信サービス

番組一覧

様々な動画配信サービスの選択を可能にするオリジナルプラットフォームVIDAAは、コンテンツの順番を入れ替えるなど好みに合わせて自在にカスタマイズすることができる。

スマートスピーカー対応

Google アシスタントやAmazon Alexaなどを搭載したスマートスピーカーに対応。

スマートスピーカーに話しかるだけでテレビの電源を消したり、チャンネルを変更も出来る。
両手がふさがりがちな料理をしている時にも便利でチャンネルを変更したり、ベッドに入った後に消し忘れたテレビを消したり出来て便利。

3年保証あり

3年保証

中国メーカーではあるが、すべてのハイセンス製品には3年保証が付いている。

(日本のメーカー保証は1年)



家電製品のような大きな買い物ではブックマーク・お気に入り登録は必須。値段の変動はよくあるので、毎日チェックして一瞬のお買い得チャンスを逃すべからず。

最新の価格、口コミ・評判のチェックは鬼比較.comへ

ブックマーク(お気に入り登録)も忘れずに