家電の徹底比較

【鬼比較】SC-HTB01とSC-HTB900の違い口コミ:レビュー!

 パナソニックのサウンドバー 【鬼比較】

機能、値段の差もしっかり確認。それによって、お得度が変わってくる。

SCHTB01

(SC-HTB01-Kブラック)

VS

SCHTB900 上位機種

(SC-HTB900-Kブラック)

最新の価格、口コミ・評判のチェックは各・公式から選び抜いた【鬼比較.com】へ

ブックマーク(お気に入り登録)も忘れずに

※鬼比較.comはプロモーションを含み、皆様からの広告収入により成り立っています

重要な違い

 

チャンネル数

SC-HTB01 : △ 2.1ch

SC-HTB900 : ◯ 3.1ch

スピーカー構成は2.1ch・5.1ch・7.1chの3つが代表的だが、数が増えれば増えるほど、より立体的なサウンドを楽しめる!

実用最大出力合計値

SC-HTB01 : △ 80W

SC-HTB900 : ◯ 505W

実用音声最大出力(JEITA)505W

より臨場感のある音を実現でき、低い周波数までを再生することが可能!

ワイヤレスで設置がかんたん

SC-HTB900の場合、振動を抑制しパワフルな低音を出すのに重要なワイヤレスサブウーハーもあり。

3Dサラウンド

ベルリン・フィルハーモニー・ホール・モード

SC-HTB01 : × ナシ

SC-HTB900 : ◯ あり

世界最高クラスのコンサートホールの音響を忠実に再現

世界最高クラスのコンサートホールさえも忠実に再現してしまう!

Chromecast built-inとGoogle アシスタント対応

SC-HTB01 : × ナシ

SC-HTB900 : ◯ あり

Chromecast built-in に対応

TuneIn Radioなどのインターネットラジオや、各種音楽配信サービスを楽しめる「Chromecast built-in」に対応。

スマートスピーカー連携

スクウェア・エニックス共同開発のゲームモード

SC-HTB01 : ◯ あり

SC-HTB900 : × ナシ

ゲームジャンルに合わせて選べる3つのサウンドあり!

ゲーム1 RPGモード
世界の中にいるかのような臨場感と迫力が楽しめる。

ゲーム2 FPS1モード
正確な音の定位置が得られ、足音などが聞き取りやすいので、FPS1やTPS2、マルチプレーゲームに最適。

ゲーム3 ボイス強調
人の声が聞き取りやすく、シナリオに没頭できる。

写真:シアターバー SC-HTB01

引用 SC-HTB01の特徴

SC-HTB01との比較記事・一覧へ

posted with カエレバ


写真:ホームシアターオーディオシステム SC-HTB900

引用  SC-HTB900の特徴

SC-HTB900との比較記事・一覧へ

posted with カエレバ



SC-HTB900の口コミ:レビュー!

使い勝手やデザイン共に非常に良いと思います

そこそこ良いです。 3Dモードとフィルハーモニーでなやみます。 ただ、ウーハーが少し弱い? 全体的に音圧はそんなに高くないので、爆音にはならないてす。

シアターバーの音がすごい良く映画や音楽が楽しめます。

 ウーファーの効き具合も強烈でないですが、しっかりと存在感があります。 ワイヤレスで電源取るだけですので、設置場所にも困りませんでした。

音はもちろん良いですね。 星1個マイナスにしたのは、サイズがもう少し小さいとより設置しやすいです。 最近のTV台(ラック)は奥行きが5cmほど小さくなっているので、TVスタンドの大きさによってはシアターバーが置けないこともあるので。

人物のセリフなど鮮明に聞き取れます。惜しむらくは、立ち上がりの音声出力がワンテンポ(1~2秒程度)遅れるようになったこと。

引用 ヤフーショッピング

音質、重低音が違います。リアスピーカーがあれば、さらにスポーツ、映画鑑賞に没入できるでしょう。

毎日、充実したテレビライフになりました。とても綺麗な音で低音域も自然でバランスの良い音です。

MVや映画を観ていると、どうしても音が物足りないとの思いが強くなり購入してみました。それなりに高価ですが、値段に十分見合った音だと思います。テレビのスピーカではよくわからなかった楽器の音もしっかり聞こえて、ここにこんな音も入っていたのかと驚きました。

引用 nojimaonline

テレビで映画鑑賞には最適です。ウーファーの響きも充分。少しリモコンが安っぽいが、最初に設定するとき以外はあまり使わないので問題なし。

全体的には満足していますが、高音域がシャリシャリする? 硬い感じの音。全ての設定を試していませんが、おおむね満足です。

まず人の声が聞き取りやすい。そして重厚。テレビ単体の音には絶対戻れませんし、人生損してると思います(笑)

音は好き嫌いもあると思いますが、総合的には概ね満足しています

引用 ヨドバシ.com

フィルハーモニーをONにして音質ががらりと変わって期待を裏切らない音質になりました。はじめてのシアターバーなので、比較はできませんが、音の広がりが体感できて満足です。

テレビ本体の音とは比較になりません。つかれにくい音のイメージです。音楽を聞いていても自然な音に感じます。映画でもド迫力という感じはありませんが、十分な音響という感じがします。

引用 ビックカメラ.com



以下は両機種に共通する特徴

4K HDRパススルー(HDCP2.2)対応

【鬼比較】SC-HTB01とSC-HTB900の違い口コミ:レビュー!

4K HDRパススルー(HDCP2.2)対応

4K HDR対応レコーダー・プレーヤーなど4K機器の映像を送信できる!



家電製品のような大きな買い物ではブックマーク・お気に入り登録は必須。値段の変動はよくあるので、毎日チェックして一瞬のお買い得チャンスを逃すべからず。

最新の価格、口コミ・評判のチェックは鬼比較.comへ

ブックマーク(お気に入り登録)も忘れずに