家電の徹底比較

ハイセンス【鬼】40H30Eと55A6100の違い口コミ:レビュー!

 ハイセンスの液晶テレビ 【鬼比較】

※カタログには書かれていない隠れた盲点、※わかりにくい隠れた盲点も必見

画質や機能、値段の差もしっかり確認。それによって、お得度が変わってくる。

H30Eシリーズ 40H30E

VS

A6100シリーズ 55A6100 上位機種

※55H30Eは存在しないので上記40H30Eを参照

最新の価格、口コミ・評判のチェックは各・公式から選び抜いた【鬼比較.com】へ

ブックマーク(お気に入り登録)も忘れずに

40H30E

引用 40H30Eの特徴

40H30Eとの比較記事・一覧へ

posted with カエレバ

※鬼比較.comはプロモーションを含み、皆様からの広告収入により成り立っています

※追記 これらと全く同じ機種(または型番の違う同等品)はジャパネットたかた、ヨドバシカメラ、ビックカメラ(楽天ビック)、ヤマダ電機、エディオン、コジマ、ソフマップ、ケーズデンキ、ノジマ、ジョーシン、オノデンなどのネットショップでも現在は安く、お得に販売されている。

ハイセンス【鬼】40H30Eと55A6100の違い口コミ:レビュー!

引用  55A6100の特徴

55A6100との比較記事・一覧へ

posted with カエレバ



重要な違い

画面サイズ

40H30E : 40V型

55A6100 : 55V型

画質

40H30E : △ フルハイビジョン(2K)

55A6100 : ◯ 4K

55A6100の方が高画質!

Dolby AUDIO【ドルビーオーディオ】

40H30E : × ナシ

55A6100 : ◯ あり

最大7.1ディスクリートチャンネルによる高品位サラウンドサウンド。
対応のヘッドフォンやオーディオ機器を通して奥行と力強さを感じるリアルなサウンドを再現できる。

以下は両機種に共通する特徴ある部分

地デジ、BS・110°CSの3波にWチューナーを搭載。
番組を視聴しながら、裏番組も録画できる。

※2番組同時録画はできない機種



40H30E の口コミ:レビュー!

 

以前のテレビが映らなくなって急遽購入しましたが、サイズに対して値段が安い気がして正直不安でした。でも実際に届いて観ると、画質もきれいで音もクリアで大満足です!

リーズナブルな良い製品!半年前にリビングのTVをレグザ(49型)からハイセンス(4K、65型)に買い替えました。いままでアレルギーのあった中国ブランドでしたが、コストパフォーマンス抜群の良い製品でしたので、今回寝室のレグザ(32型)も本製品に買い替えました。65型は東芝のエンジンを使用しており、映像処理はさすが日本製エンジンと思わせますが、本品は違いますので音も映像も操作性も若干劣ります。しかしながら、この価格であれば全く文句はありません。なお、4KではなくFHDを選択する場合、映像の「目の細かさ」は32型程度までが限界かなと感じます。FHDで40型程に拡大されると若干の「粗さ」が目に付きます。ついでに、本製品表題に「40H30E同等品」との表現があり本製品が「40H30Eの型落ち」かと誤解しますが、ハイセンスジャパンに確認したところ「40H30E」と「(本製品)40H38E」は販売ルート違いの同機種「別型番」であって製品そのものは全く同じものとのことでした。

安いので機能に期待していなかったが満足しています。欲しい機能としてはオフタイマーの時間延長位です。

寝室の買い替えで適当な物を物色していてこれに決めました。必要十分でこの値段ならコスパ良いですね。
一つ誤算は脚の幅で今までのセンター一本のスタンド型から脚の幅が約80センチに変わった事でテーブルに載らず、天板を別買いしてその上に載せて無事設置完了。ハードディスク含め設定は非常に簡単。
使ってみてな追記
音の出方が良くないのか前に向かっていない様な出方をします。追加でスピーカー必要になりました。

引用 ビックカメラ楽天市場

家電製品のような大きな買い物ではブックマーク・お気に入り登録は必須。値段の変動はよくあるので、毎日チェックして一瞬のお買い得チャンスを逃すべからず。

最新の価格、口コミ・評判のチェックは鬼比較.comへ

ブックマーク(お気に入り登録)も忘れずに