カテゴリー別アーカイブ: 炊飯器 おすすめ

炊飯器・オススメのランキング

※2016/10/11更新

型番をクリックで各、鬼比較の記事へ。

順位に変動があり次第、更新いたします。気になる商品がある場合はブックマーク(お気に入り登録)がオススメ。

型落ち品を選ぶ場合は安い代わりに、すでに製造から年月が経過している点を忘れてはならない。

続きを読む 炊飯器・オススメのランキング

広告

パナソニックSR-FC106とSR-FD106の違い

それぞれの炊飯器の違い、わかりにくい部分をまとめて最終チェック出来る【鬼比較】炊飯器編。

どちらも2016年に新発売される、IH炊飯ジャー5.5合中で一番お手頃なシリーズである。

そして、この2機種は7年ぶりのフルモデルチェンジでデザインを一新させている。

続きを読む パナソニックSR-FC106とSR-FD106の違い

パナSR-PB105と象印NP-BF10の違い

それぞれの炊飯器の違い、わかりにくい部分をまとめて最終チェック出来る【鬼比較】炊飯器編。

どちらも5.5合タイプの圧力IH炊飯器の中で値段が安いクラス

象印の『極め炊き』 VS パナソニックの『おどり炊き』

続きを読む パナSR-PB105と象印NP-BF10の違い

象印NP‐YB10と三菱NJ-VA107の違い

それぞれの炊飯器の違い、わかりにくい部分をまとめて最終チェック出来る【鬼比較】炊飯器編。

どちらも2016年発売の5.5合、全ラインナップでみるとだいたい中間のクラス。

象印NP‐YB10は圧力IH

NJ-VA107はスマートフォン対応の機種として新登場、そんな機能は必要ないと思っている人ほど見ていただきたい機能あり。

※三菱電機はIHタイプのみ

三菱電機は炭を99%使った本炭釜で有名だが、このタイプは金属の釜に炭のコーティングがされているタイプ。

続きを読む 象印NP‐YB10と三菱NJ-VA107の違い

タイガーJKT-J100と象印NP-HF10の違い

それぞれの炊飯器の違い、わかりにくい部分をまとめて最終チェック出来る【鬼比較】炊飯器編。

どちらも2016年発売のIH炊飯ジャー5.5合のタイプ。

両方とも各メーカーのIHタイプの中では一番良い機種である。

違いがたくさんあるので要チェック。

続きを読む タイガーJKT-J100と象印NP-HF10の違い

タイガーJPB-G101と象印NP-YA10の違い

それぞれの炊飯器の違い、わかりにくい部分をまとめて最終チェック出来る【鬼比較】炊飯器編。

どちらも2015年発売の5.5合タイプの圧力IH炊飯器。

タイガーの『土鍋コーティング』 VS 象印の『極め炊き』

どちらも同程度の値段となっており、良い比較である。

型落ち品を選ぶ場合は安い代わりに、すでに製造から年月が経過している点を忘れてはならない。

続きを読む タイガーJPB-G101と象印NP-YA10の違い

象印NP-YB10と東芝RC-10VXKの違い

それぞれの炊飯器の違い、わかりにくい部分をまとめて最終チェック出来る【鬼比較】炊飯器編。

どちらも2016年発売の圧力IH炊飯ジャー、5.5合 中間クラスのシリーズ。

わかりにくい違いや、各メーカーの特徴があるので要チェック。

続きを読む 象印NP-YB10と東芝RC-10VXKの違い

タイガーJPX-102XとパナSR-SPX106の違い

それぞれの炊飯器の違い、わかりにくい部分をまとめて最終チェック出来る【鬼比較】炊飯器編。

どちらも最高峰の機種で2016年に発売された圧力IH5.5合タイプ

SR-SPX106はパナソニックの最高峰。Wおどり炊きという有名な機能を搭載しているだけでなくスチーム機能、銘柄炊き分けコンシェルジュなどの機能が有名。

タイガーJPX-102Xは本土鍋を使った炊飯器でタイガーの金属釜のタイプより断然おすすめ。

続きを読む タイガーJPX-102XとパナSR-SPX106の違い

高級炊飯器・タイガーJPX-102Xと象印NW-AS10の違い

それぞれの炊飯器の違い、わかりにくい部分をまとめて最終チェック出来る【鬼比較】炊飯器編。

どちらも最高峰の機種で2016年に発売された圧力IH5.5合タイプ

象印NW-AS10は伝統工芸品の南部鉄器の釜。炊飯器を持つ=日本の伝統工芸品として一生置いておきたい一品にもなる。

タイガーJPX-102Xは本土鍋を使った炊飯器でタイガーの金属釜のタイプより断然おすすめ。

違いがたくさんあるので要チェック。

続きを読む 高級炊飯器・タイガーJPX-102Xと象印NW-AS10の違い